FC2ブログ
2019.10.14(Mon):雑記

鎮魂の月
このたびの台風19号に伴い、お亡くなりになった方々に心からお悔みを申し上げます。
また、被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
被災された皆様が一刻も早く元の安らかな生活に戻れますよう、心からお祈り申し上げます。


今回の台風19号の被害は、本当に想像を絶する、国家的災害と思えるほどの凄まじさでした。
テレビから流れてくる凄惨な光景が、自分と同じ国で今発生していることであるということが信じられない気持ちでした。
LMも8月に大水害を経験しましたが、それが軽く思えるほどでした。
こんなとき、被害がテレビの前で多々報じられ、そこに助けを求める人もいるのに、何もできないことに無力感を感じます。
一刻も被災地が復興し、被災者の皆様に笑顔が戻ることを願います。
これ以上の被害がどうかありませぬように。



スポンサーサイト



2019.09.16(Mon):雑記

[ 函館本線 旭川駅 ]
令和初の北海道(1)
北海道は、台風崩れの熱帯低気圧のため雨だった。
この後、北海道ではずっと曇天と雨に悩まされることになる。

令和初の北海道(2)

令和初の北海道(3)
独特の造りの旭川駅にもすっかり慣れた。
駅のホームにはセブンイレブンの自動販売機が新設されていた。
車内販売がないので、こちらで買ってくださいということなのだろう。

令和初の北海道(4)

令和初の北海道(5)
今回、特急「大雪」を初めて利用することになった。
車両自体は、いつものキハ183系だけど、これまでは「オホーツク」だったからだ。
でも、看板が掛け変わっだけなので、新しい列車に乗った印象は薄い(苦笑)。

令和初の北海道(6)
今回乗るキハ183系は、あちこちに壁面の破損が見られた。
修復するカネがないのか、もうすぐ廃止する見込みだからそのままにしているのかは分からなかった。

[ 石北本線 丸瀬布駅 ]
令和初の北海道(7)
懐かしい丸瀬布駅に降り立つ。
タクシーを呼ぶと、いつもの運転手と違ったので話を聞くと、前の方は廃業されたと聞いた。
新しい方は若い女性だったが、不審な鉄道オタクの中年男(LMのことですw)にも笑顔で応じてくれた。
ともあれ、タクシーは懐かしい道路を疾走し、LMの聖地に急ぐ。



2019.09.14(Sat):雑記

北海道旅行201908(4)
以前ご案内していましたが・・・。
この夏、北海道へ旅に出ていました。
その旅行記を書こうかと思います。

ただ、現状かなり多忙です。
そのため、このシリーズを完結させる自信はありませんが・・・。
やれるところまではやってみようかと思っております。



2019.08.21(Wed):雑記

[ 北海道立サンピラーパーク(名寄市) ]
北海道旅行201908(8)
前回報告しました北海道旅行については、とりあえず旅行記を執筆予定です。
とはいえ、現在多忙のためなかなか時間的余裕がないので、しばらくお待ちください。
また、今週末は一大鉄道イベがあるため、そちらの記事を優先して掲載予定です。
ご了承ください。



2019.08.14(Wed):雑記

[ 旧下白滝駅(現・下白滝信号場) ]
北海道旅行201908(1)
今も心から離れない最愛の聖地に、令和初の挨拶をしに行ってきた。
もう二度と撮れないと思っていた写真をもう一度。

[ 旧深名線 鷹泊駅跡 ]
北海道旅行201908(4)

[ 旧深名線 沼牛駅跡 ]
北海道旅行201908(5)
ひょんなことから、旧深名線を旅することに。
当初予定に全く組み込んでいない旅路だったが、思わぬ成果があった。

[ 北竜町ひまわりの里 ]
北海道旅行201908(2)

[ 北海道立サンピラーパーク(名寄市) ]
北海道旅行201908(3)
最愛の女性とひまわりを眺める。
彼女との約束を果たすため――そして、新たな聖地を求めて。
それはただ、あなたのために。
いつまでも、あなたのために。


北海道旅行201908(7)
北海道旅行から帰ってきました。
とりあえず、台風に巻き込まれずにすんで良かったです(苦笑)。
鉄分少なめと思われた今回の旅行ですが、意に反して(?)思いのほか鉄分の濃い旅行になりました。
機会があれば、改めてお届けしたいと思います。