FC2ブログ
2011.02.21(Mon):キハ58系

リバイバル急行「平戸」編

[ 大村線 ハウステンボス~早岐間 ]
懐かしのキハ58+65(22)
ハウステンボス駅を出発するキハ58・65
好天の青空の下、キハ58・65とハウステンボスの玄関口・ハウステンボスジェイアール全日空ホテルとの不思議な組み合わせ。

(2010.08.07)



2011.02.18(Fri):キハ58系

リバイバル急行「平戸」編

[ 大村線 千綿~彼杵間 ]
懐かしのキハ58+65(20)

懐かしのキハ58+65(21)
海沿いの築堤に沿って走るキハ58・65
車体を傾けながら、ディーゼルエンジンを力強く響かせ、加速してゆく。
「急行」の表示とヘッドマークが誇らしく輝いていた。

(2010.08.07)



2011.02.17(Thu):キハ58系

リバイバル急行「平戸」編

[ 大村線 千綿駅 ]
懐かしのキハ58+65(17)

懐かしのキハ58+65(18)

懐かしのキハ58+65(19)
夏の日差しと海が眩しい千綿駅
そのホームに、長崎から大村線経由で駆け抜けてきたキハ58・65が滑り込んできた。
美しい駅周辺の景色とも調和する、美しい国鉄色。

(2010.08.07)



2011.02.16(Wed):キハ58系

リバイバル急行「火の山」編

[ 豊肥本線 中判田駅 ]
懐かしのキハ58+65(13)

懐かしのキハ58+65(14)

懐かしのキハ58+65(15)
肥薩線から豊肥本線へ。
長い距離を駆け抜けてきたキハ58・65の旅も終わりが近づいてきた。

懐かしのキハ58+65(16)
対向列車の豊後竹田行き普通列車が入線。
偶然、キハ58・65に加え、JR九州の新鋭気動車・キハ200系、さらに保線用車両(マルタイ)までも勢揃い。
SLとも見せ場を作ったキハ58・65は、終点・大分到着前にもう一つ見せ場を作っていてくれた。

(2010.07.19)



2011.02.09(Wed):キハ58系
 
リバイバル急行「火の山」編

[ 肥薩線 鎌瀬-瀬戸石間 ]
懐かしのキハ58+65(12)
球磨川第一橋梁を越え、一路人吉を目指す。

(2010.07.19)