FC2ブログ
2019.02.24(Sun):鉄道旅情

[ 平成筑豊鉄道田川線 崎山駅 ]
平成最後の平成筑豊鉄道(1)
平成最後の年――
刻々と平成の終わりが迫る中、思うところがあって平成筑豊鉄道へ行ってみた

平成最後の平成筑豊鉄道(2)
沿線は、早咲きの桜や菜の花が咲き始め、既に春の色だった
列車の中からも、線路の両脇に菜の花の帯があちこち見られた

平成最後の平成筑豊鉄道(3)

平成最後の平成筑豊鉄道(4)
戦後生まれのはずだけど、それ以上の年季を感じる崎山駅の駅舎。
オンボロだけど、どこか深みのある、温かい駅舎だった

[ 平成筑豊鉄道田川線 油須原駅 ]
平成最後の平成筑豊鉄道(5)
1895(明治28)年開業当時の駅舎が残る油須原駅
明治、大正、昭和、平成――
激動の4つの元号を越えた先に、この駅はどんな元号を見るのだろう

平成最後の平成筑豊鉄道(6)

平成最後の平成筑豊鉄道(7)
鉄道会社からのアナウンスでは、3月に走り始めるはずの平成筑豊鉄道期待の観光列車「ことこと列車」を、何故かこの日、沿線で目にすることができた。
試験運転でもしていたのだろうか(車内では、ちゃんと食事が提供されていた)
偶然の出会いだった
平成の先の世代を託すこの列車が、平成筑豊鉄道に活気をもたらしてくれることを願ってやまない



スポンサーサイト



2018.09.21(Fri):鉄道旅情

五能線201809(3)

五能線201809(7)

五能線201809(8)

五能線201809(1)

五能線201809(2)

五能線201809(4)

五能線201809(5)

五能線201809(6)
訳あって、東北に行きました。
久しぶりに五能線も訪問でき、特に驫木駅ではとても素晴らしい思い出を作ることができました。
機会があれば旅行記でも書きたいですが・・・今の忙しさでは、チト難しいかも。



五能線201809(9)
ご無沙汰をお詫びします。
深夜2時まで残業、睡眠時間2時間などという厳しい仕事環境にあるため、もう少しブログは停滞気味になります。
10月になれば少しは落ち着きそうですので、来月くらいからは何とかしたいです。



2018.01.27(Sat):鉄道旅情

北の国から201801(1)
次回から、北海道旅行で撮影した写真を紹介していきたいと思います。
今回、時間がないので旅行記は書きませんが、写真主体でお届けしていきます。
よろしくお願いします。



2018.01.11(Thu):鉄道旅情

[ 留萌本線 北秩父別駅 ]
北へ…(4)
初めて出会う、感動の景色

[ 根室本線 羽帯駅 ]
北へ…(5)
今回が見納めになってしまうかもしれない、美しき景色

そんな駅の景色と向かい合うとき、
駅にかける言葉は
「ありがとう」でいいんだよと、
最愛の女性は 優しく微笑んだ



[ 石北本線 東旭川~北日ノ出間 ]
北へ…(6)
北海道から帰りました。
今回も、北の大地でたくさんの思い出を刻み込むことができました。
この思い出を糧に、また今年も頑張っていこうと思います。

旅行記を書く予定は、今のところありません。
ただ、せっかくたくさんの写真が撮れたので、ダイジェスト的に紹介できたらと考えています。



2017.09.23(Sat):鉄道旅情

北海道201709(1)
北海道旅行から戻りました。
台風も近づいておりましたが、幸い大した影響もなく旅を楽しめました。

今回は鉄道旅行はわずかでしたが、たくさんの思い出を刻むことができました。
しかし、時間がないので、旅行記の執筆は無理そうです(汗)。
ただ、写真中心の簡易版でお届けできればと思っています。