FC2ブログ
2021.04.20(Tue):桜情景

[ 松浦鉄道 今福駅 ]
今福駅(4)
浦ノ崎駅から県境を挟んで2つ行った今福駅。
ここも桜が咲き誇っていたが、浦ノ崎駅と違って静かな時間が流れていた。
訪問する人とてもなく、遠くの車の音が聞こえるばかり。
桜は散り気味だったが、まだまだ美しい姿を見せてくれていた。

今福駅(1)

今福駅(2)

今福駅(3)


何ものにもわずらわされることもなく――
ただ、心静かに、風に揺られる桜を愛でる時。
それはまさに、駅名の如く「今が福」と言える時間だった。



スポンサーサイト



2021.04.13(Tue):桜情景

[ 松浦鉄道 浦ノ崎駅 ]
浦ノ崎駅202103(1)

浦ノ崎駅202103(2)

浦ノ崎駅202103(3)

浦ノ崎駅202103(4)
最近は人が多いので敬遠していたが・・・。
平日に病院で休んだ日、今なら少しは客も少ないだろうと浦ノ崎駅に行ってみた。
相変わらず人は多かったが、流石に平日の昼過ぎとあって、休日よりはだいぶマシだった。

浦ノ崎駅202103(5)

浦ノ崎駅202103(0)
列車が行ってしまうと人もだいぶ減り、ゆっくりと桜を鑑賞できた。
昼間の浦ノ崎駅に来たのは何年ぶりだろうか・・・。
久しぶりに浦ノ崎駅の桜をじっくり眺めたが、やはりここの桜は圧倒的だった。
仕事で疲弊しきったLMに、それは最高の贈り物だった。



2021.04.09(Fri):桜情景

[ 松浦鉄道 金武駅 ]
金武駅202103(3)

金武駅202103(2)

金武駅202103(1)

金武駅202103(7)

金武駅202103(4)

金武駅202103(5)

金武駅202103(6)
朝と夜の金武駅。




2021.04.03(Sat):桜情景

[ 松浦鉄道 蔵宿駅 ]
蔵宿駅202104(4)

蔵宿駅202104(1)

蔵宿駅202104(2)

蔵宿駅202104(5)

蔵宿駅202104(8)
木造駅舎を彩る桜色の景色。

蔵宿駅202104(3)

蔵宿駅202104(6)

蔵宿駅202104(7)


本当は、蔵宿駅の景色はもっと美しかった。
だが、LMの腕では残念ながらこの程度の写真しか撮れなかった。
最近、あまりカメラを手に取らないので余計に腕が落ちている感が酷い。
しかし、ささくれ立ったLMの心を癒やすには十分な景色だった。



2021.03.29(Mon):桜情景

[ 松浦鉄道 吉井駅 ]

今年は昨年に比べ桜の咲き方がだいぶ早く3月22日以降にはほぼ満開を迎えるレベルになった。
今回、機会を得て満開の桜たちを撮り歩くことができたので、ここにご紹介したい。
トップを切るのは、松浦鉄道吉井駅
列車の中から、かつ動画のみの撮影となったが、美しい桜吹雪に巡り合えた。
こんなに華々しい桜吹雪に出会えたのは何年ぶりだろうか・・・。
あまりの美しさに、帰ってからも何度も動画を見返してしまうほど、魅了されてしまった。
(ただし、スマホ撮影なので画質はお察しレベル)

本コーナーでは、松浦鉄道を中心に、美しい桜情景を紹介していきたい。
更新頻度が低下しているので時間がかかるかもしれないが、生温かく見守ってほしい。