FC2ブログ
2019.02.24(Sun):鉄道旅情

[ 平成筑豊鉄道田川線 崎山駅 ]
平成最後の平成筑豊鉄道(1)
平成最後の年――
刻々と平成の終わりが迫る中、思うところがあって平成筑豊鉄道へ行ってみた

平成最後の平成筑豊鉄道(2)
沿線は、早咲きの桜や菜の花が咲き始め、既に春の色だった
列車の中からも、線路の両脇に菜の花の帯があちこち見られた

平成最後の平成筑豊鉄道(3)

平成最後の平成筑豊鉄道(4)
戦後生まれのはずだけど、それ以上の年季を感じる崎山駅の駅舎。
オンボロだけど、どこか深みのある、温かい駅舎だった

[ 平成筑豊鉄道田川線 油須原駅 ]
平成最後の平成筑豊鉄道(5)
1895(明治28)年開業当時の駅舎が残る油須原駅
明治、大正、昭和、平成――
激動の4つの元号を越えた先に、この駅はどんな元号を見るのだろう

平成最後の平成筑豊鉄道(6)

平成最後の平成筑豊鉄道(7)
鉄道会社からのアナウンスでは、3月に走り始めるはずの平成筑豊鉄道期待の観光列車「ことこと列車」を、何故かこの日、沿線で目にすることができた。
試験運転でもしていたのだろうか(車内では、ちゃんと食事が提供されていた)
偶然の出会いだった
平成の先の世代を託すこの列車が、平成筑豊鉄道に活気をもたらしてくれることを願ってやまない



スポンサーサイト