--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.31(Wed):鉄道写真

[ 鹿児島本線 西小倉駅 ]
最近の写真(1)
以前、JR九州が運行予定の豪華寝台列車(クルーズトレイン)「ななつ星in九州」を牽引する機関車が甲種輸送された件についてご報告しました。
その後、今度は「ななつ星in九州」の客車のうち、日立製作所が担当していた4~7号車の4両が完成(JR九州担当の1~3号車は製造中)。
7月18日に日立製作所笠戸事業所(山口県下松市)から小倉総合車両センター(北九州市小倉北区)へと回送(甲種輸送)されました。
時間帯を調べてみると、何とか仕事が終わった後に間に合いそうでしたので、西小倉駅まで出向きました。

最近の写真(2)
LMとしては珍しく、この撮影には列車で出向きました。
久しぶりの“鉄道旅行”でしたので楽しかったです。
そんなこんなで西小倉駅に到着してみると・・・物凄い同業者の集団に仰天∑(;゚Д゚)ゝ
何とかLMも撮影場所を確保し、入線してきた客車を撮影しましたが・・・。
前回甲種輸送されたDF200 7000番台同様、黒い保護シートに包まれていたため、夕刻の撮影はかなりシビアでした(汗)。
前回のDF200 7000番台の甲種輸送でも思いましたが、こうして黒で覆われていると、どうしても軍用車両のような印象を受けます。

最近の写真(3)
とりあえず撮影してみたものの、形状がおおよそ推察されただけで、色彩や内部の様子などはうかがい知ることができませんでした。
現在、DF200 7000番台は試運転にも供されているようですが、こちらもまだ黒いシートに覆われたままとか。
クルーズトレインにふさわしい華麗な色彩を見れるのは、もう少し先のことのようです。

[ 唐津線 本牟田部-山本間 ]
最近の写真(4)

最近の写真(5)

最近の写真(6)
一方、7月30日には、筑肥線マヤ検が来訪しました。
撮影に行きかったのですが、何分平日のこととて、昼間の撮影は不可能です(汗)。
代わりに、筑肥線の検測を終えて帰還するマヤ検を唐津線にて迎え撃つことにしました。
写真の地点での撮影は久しぶりですが・・・。
薄曇りの空模様に加え、先頭が黒のDE10のため、イマイチ映えません(汗)。

[ 唐津線 多久-厳木間 ]
最近の写真(7)
もう一カ所撮影することにして、笹原峠まで出張ってみました。
笹原峠は、通常下り列車を撮影するのに向いた撮影地なのですが・・・。
ここではあえて上り方面のマヤ検を撮影しました。
それにしても、黒のDE10は映えないなぁ(汗)。

最近の写真(8)
同じ場所から後追い撮影。
唐津線・筑肥線検測に来るマヤ検は、前後にDE10が配されるプッシュプル方式ですが・・・。
この日、後方のDE10は原色でした。
やはりこちらが色彩的にも映えます(笑)。
この日の撮影はこれで終わりなのですが、何となく撮り足りず、欲求不満な感じに終わりました。
見送りながら、やっぱり今日は筑肥線の撮影もしたかったな、とつくづく思いました(涙)。


スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。