2013.11.15(Fri):鉄道写真

[ 大村線 南風崎-小串郷間 ]
大村線_201311(1)
山は靑き故郷――
水は淸き故郷――

(唱歌「故郷」より)

大村線_201311(2)
とある平日、病院通いのため振休をもらいました。
体の状態はあまり芳しくなく、精神的にも気の滅入ることばかり。
病院を3~4カ所巡っているうちに、気分も塞ぎ込んできます。
膨らみ続ける医療費も生活を圧迫し、色々と頭の痛くなることばかりです。

大村線_201311(3)

大村線_201311(4)
そんな気落ちする病院行の合間に、少し暇を見つけて大村線に来てみました。
通称オグハエ、南風崎~小串郷間です。
国鉄色の運用を計算しながらの撮影です。
秋らしい紅葉はあまり見られませんでしたが・・・。
ここ最近のドン曇り、モヤだらけの撮影が嘘のような、素晴らしい秋晴れとクリアな視界に恵まれました。

大村線_201311(5)

大村線_201311(8)

大村線_201311(7)

大村線_201311(9)
本命登場。
水鏡を狙っていましたが、それほどきれいには撮れませんでした。
しかし、よく晴れた秋空の下、美しい故郷の光景を眺めつつ、大好きな列車を撮っていると、鬱々した気持ちも少しは楽になったような気がしました。
美しい故郷の光景と大好きな列車のある光景は、どんな名医の治療よりも、どんな高価な薬よりも、LMを癒してくれるものなのです。


スポンサーサイト

Secret