2014.01.19(Sun):検測車

[ 佐世保線 大塔-日宇間 ]
マヤ検測201312(5)

マヤ検測201312(4)
試9250レが早岐でしばらく停車している間に追い抜き、佐世保線沿線へ。


マヤ検の編成は、早岐から回9921レとして佐世保に向かうので、大塔-日宇間の撮影地でこれを迎え撃ちます。
足元が若干隠れるのが残念ですが、朝焼けを浴びた回9921レは何とも言えないほど魅力的でした。

マヤ検測201312(6)
今度は佐世保から早岐に向かう試9920レを、先ほどの撮影地から少し離れた陸橋から迎え撃ちます。
試9920レは、撮影地にほど近い日宇駅で快速「シーサイドライナー」(3226D)と交換しますが、この編成後部2両は運良く国鉄色のキハ 66・67 でした。
試9920レは、先頭が国鉄色の DE10 1209 だったので、国鉄色同士の並びが実現したわけです。
駅周辺がゴチャゴチャしていなければもっと良かったのですが・・・(汗)。

マヤ検測201312(7)

マヤ検測201312(8)
日宇駅を発車する試9920レ。
この日は快晴、絶好の撮影日和でしたが、晴れたせいで手前の鉄橋部分が陰ってしまい、なかなか難しい撮影になりました。


動画では、快速「シーサイドライナー」入線から試9920レ発車まで、一連の流れをまとめてお届けしています。

[ 佐世保線 有田-三河内間 ]
マヤ検測201312(11)

マヤ検測201312(12)

マヤ検測201312(13)
早岐で停車中に再び追い抜き、有田~三河内間の撮影地へ。
今回、初訪問となる撮影地で、早岐から列車番号を試9930レと変えるマヤ検編成に対します。
しかし、この撮影地のこの時間帯は、正面(三河内側)は陰るうえ、日の当たる部分は逆光(汗)。
視界的にも、反対側(有田側)の方が撮り甲斐のある光景だったので、ケツ撃ち撮影になるのは覚悟のうえで、あえて後追い主体で撮影しました。
幸い、プッシュプル形式なので、それほど違和感はありませんでした。
しかも、国鉄色が後方に配されていたので、かえって見栄えのする写真になりました(笑)。

[ 佐世保線 永尾駅 ]
マヤ検測201312(14)

マヤ検測201312(15)
佐世保線の最後は永尾駅にて。
時間的に入線は間に合わないので、駅近くの踏切で撮影しました。
撮影はしましたが・・・。
時間に追われ、ただ「撮っただけ」の写真になりました(汗)。

(2013.12.08)


スポンサーサイト

Secret