--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.25(Sat):駅探訪
※LMのミスにより記事掲載の順序が逆転していました。
 マヤ検(筑肥線編)の記事は、後日改めて掲載いたします。


永尾駅改修(1)
先日、何気なく所用で佐世保線永尾駅前を通過していました。
しかし、見慣れた永尾駅に明らかな変化が。
よく見直すと、駅舎に足場がかけられているのです。
慌てて車から降り、たまたま持っていたカメラで撮影しました。
古い木造駅舎なので、「まさか解体じゃないだろうな!?」という嫌な予感を覚え、駅に向かいました。

永尾駅改修(3)
駅に掲げられた通知。
遠目に見たとき、以前、似たような張り紙を夜明駅駅舎解体の時に見たので「やはり解体なのか!?」と思いましたが・・・。
近づいてよく見ると、「解体」ではなく「改修」とありました。
老朽化が進んだことによる改修工事のようです。
この文面だけ見れば、駅舎の建て替えとか解体ではない模様。
それで少し安心しました。

永尾駅改修(2)
ただ、どういう改修が施されるのか、少し不安もあります。
現状の素晴らしい駅舎の風情を損ねないものならいいのですが・・・。
今の駅舎の雰囲気を壊さず、後世に長く残せる改修工事であることを切に願います。


スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。