2014.02.02(Sun):鉄道旅情

[ 京都市内 某ホテル ]
北海道旅行201401(0)
旅行前、とある用件で京都に行っていました。
そのため、今回は大阪伊丹空港から北海道に飛び立つことになりました。
この空港から飛び立つのは初めてなので、若干不安もあり、違和感もありましたが・・・。
特に問題はなく、無事に飛び立つことができました。

[ 千歳線 新千歳空港駅 ]
北海道旅行201401(1)
LM渡道時、北海道は今季最強クラスと言われる大寒波が襲来していました。
積雪もかなりあるようだったので、それに伴う遅れがあるのではないかと心配していましたが・・・。
実際には、飛行中の揺れが多少あったものの、遅れることもなく、無事に新千歳空港に到着しました。
手荷物を受け取ると、空港地下の新千歳空港駅に急ぎます。
最近は空路での北海道入りが増え、新千歳空港駅の地下ホームの光景もすっかりなじみになってしまいました。

[ 千歳線 南千歳駅 ]
北海道旅行201401(2)

北海道旅行201401(3)

北海道旅行201401(4)
ここからは鉄道の旅に切り替わります。
新千歳空港駅からは快速「エアポートライナー」の指定席(Uシート)を予約していました。
ただ、指定席を予定していた一本前の快速「エアポートライナー」に間に合ったので、急遽それに飛び乗り、隣の南千歳駅まで行って途中下車することにします。
少しでも多く、北海道の鉄道光景を写し撮りたかったからです。

北海道旅行201401(5)
白銀の世界に真っすぐ伸びる鉄路――。
白銀の中の鉄路は、主役たる列車がいなくても、不思議なほどの魅力を感じさせます。

北海道旅行201401(6)

北海道旅行201401(7)
この日、LMが向かう札幌・旭川方面に大した遅れは生じていませんでした。
しかし、帯広・釧路方面は信号機のトラブルとかでダイヤが混乱していたようです。
駅構内では、遅れを伝えるアナウンスがしきりに流れていました。

北海道旅行201401(8)
やがて、本来LMが乗車すべき快速「エアポートライナー」が南千歳駅に入線してきました。
改めてこの列車に乗車し、一路旭川を目指します。
ここからいよいよ、本格的な北海道の鉄道旅行が始まるのです。


スポンサーサイト

Secret