2014.11.04(Tue):山口線(SL関連)

東北旅行記、始めたばかりの中断で申し訳ない(汗)ですが、時事ネタをひとつ挟むことに致します。

[ 山口線 仁保-篠目間 ]
山口線・大引越(1)
11月1日~3日の三連休は、LMは地域の行事があったりでなかなか動けず。
結局、最終日の3日しか動けませんでした。
その3日は、秋も深まった山口線に行ってみました。
撮影地は、今回初挑戦となる大引越のカーブです。
大引越トンネルと小河内トンネルの間にあるというこの撮影地のことは、以前からネットで知ってはいました。
しかし、土地勘のあまりないLMには、どうしてもこの場所が分かりません。
悩んだ末に、以前18.6キロポストで初めて撮影した際、道案内をしていただいたきゅーたろ様に再度の道案内をお願いし、ようやくたどりつくことができました。
少々入り組んだ場所だったので、案内なしではとてもたどりつけなかったでしょう。
この日はこの場所での10名以上が撮影していましたが、待ち時間は鉄道関係の会話でとても賑わい、全く退屈しませんでした。

山口線・大引越(2)
この日は天気も良く、気温も下がり、撮影環境は良好。
風が強かったのと、雲が多かったため、「妖怪(撮影の瞬間だけ)ドン曇り」が出現(?)しないか不安でしたが、何とか持ちこたえてくれました(列車通過後すぐに曇ったから、際どかったです・汗)。

山口線・大引越(3)

山口線・大引越(4)

山口線・大引越(5)


LMが撮影した下段。
煙とドレインがもうもうと立ち込め、凄い迫力です。
これぞSLの醍醐味と言える光景です。

山口線・大引越(6)
Kが撮影した中段。
こちらもいい感じで撮れました。
光の加減で、太陽光を浴びた煙が一段と美しいです。

山口線・大引越(7)
この日は煙も大爆煙で、煙自体も涼しい季節ならではの美しいものであったため、ここで撮影した一同大満足の撮影でした。
こういうのを見せられると、山口線の煙に惹かれて通い詰める人が多いのも分かる気がしました。


P.S.

なお、きゅーたろ様には、ここ以外にも篠直など他の撮影地もあちこちご教授していただきました。
この場を借りまして、心から厚くお礼申し上げます。


スポンサーサイト

Secret