2015.06.10(Wed):駅探訪

[ 因美線 美作滝尾駅 ]
美作滝尾201506(1)
久しぶりに因美線美作滝尾駅を訪問しました。
気がつけば、前回の訪問から3年近く経ってしまっていました。
久しぶりにじっくりとこの駅舎を見ると、本当に惚れ惚れしてしまいます。
日本全国木造駅舎は数あれど、これほど状態よく保存されている駅はそうはないでしょう。
この駅をここまで美しく守ってくれている地元の皆さんに感謝したいですね。

美作滝尾201506(2)

美作滝尾201506(3)

美作滝尾201506(4)
駅の長椅子に座ると、心が落ち着き、仕事でくたびれきった精神が癒されます。
4月から部署が変わり、人間関係は驚くほど改善(良い人ばかりに恵まれました。感謝)しましたが、代わりに業務は倍近く増え、しかも人は減る一方で、仕事はますます増える傾向にあります。
人間関係が良いので精神的には良好でやる気は豊富なのですが、仕事帰りにはさすがに疲れてクタクタになり、ブログを見るのも写真を撮るのも億劫になっていましたが、久しぶりに撮る喜びを感じることができました。
母なる木造駅舎――美作滝尾。
ここは、いつでも私の心の故郷、そして私の心を癒してくれる場所です。


スポンサーサイト

Secret