2016.01.25(Mon):雑記

[ 我が家近辺 ]
雪景色201601(1)
目を覚ましたら、そこは雪国だった――

先々週、北の大地に飛んだLM。
そのLMが雪の精を連れてきてしまったのでしょうか(苦笑)、23~24日にかけ、九州でもが降りました。
特に24日にはかなりの積雪量となり、「ここはどこの雪国か」というレベルの積雪に。
LMの人生の中でも、あまり記憶にない大雪です。
この写真はLMの家の窓から撮影しており、目の前にあるのはベランダの手すりなのですが、その積雪量からしてもかなりの降りというのが分かります。
雪おろしなんてしたことないんですが、そろそろやらないとまずくないかなぁ(汗)。

雪景色201601(2)
我が家の家族が作った何ともブサイクな雪だるま
ここまで大きな雪だるまが作れるくらい雪が降ったのは何十年ぶりでしょうか。

雪景色201601(3)
玄関口に置かれている温度計はマイナス8℃を記録(15時前後)。
夜に入ったらマイナス10℃以下(((´д`)))
景色も温度も北海道と見まごうばかりです。

雪景色201601(4)
我が家の庭もすっかり雪化粧しました。

[ 筑肥線 肥前長野駅 ]
雪景色201601(5)
23日夜には既に雪がかなり激しく降っていましたが、雪化粧した肥前長野駅を撮りたくて、無理を承知で行ってみました。
雪道の対応は人よりも経験があるとはいえ、ノーマルタイヤのLMの車で行くのはかなり命がけでした(汗)。

雪景色201601(6)

雪景色201601(7)

雪景色201601(8)

雪景色201601(9)

雪景色201601(10)

雪景色201601(11)

雪景色201601(12)
24日の朝の積雪に比べれば大した量ではありませんが、それでもかなり積もっていました。
木造駅舎に雪景色が最高にマッチしており、素晴らしく印象的な光景になっていました。
木造駅舎と雪景色は、本当に似合いますね。
命がけで撮影に出向いた甲斐がありました。


スポンサーサイト

Secret