2016.03.03(Thu):鉄道旅行

[ 根室本線 釧路駅 ]
北海道旅行201601(28)
北海道旅行は2日目(福岡→羽田の移動日は日付に数えず)に突入しました。
前の日・・・というか、ホテルに入った時点で日付が変わっていた(汗)ので当日ですが、結局風呂に入ったり荷物を宅配便で送る手続きを取ったりで、寝付いたのは 1:30頃。
そして、起床は 4:45でした(汗)。
この日は携帯のアラームで目が覚めましたが、起きれたのが不思議なくらい、睡眠不足は蓄積していました。
まだ2日目でこれですから、先が思いやられますね・・・。
駅を目指す足取りも重く感じます。

[ 釧路駅前 ]
北海道旅行201601(29)
途中、駅近くのコンビニで補給物資を調達。
ここから先、しばらく飲食物の補給が難しくなるので、少し多めに買い込みます。
それにしても、駅前通りの雪の少ないこと!
「雪が少ない」どころか、「全然ない!」状況です。
これはもはや、冬の北海道の光景とは思えませんね・・・。

[ 根室本線 釧路駅 ]
北海道旅行201601(30)

北海道旅行201601(31)
予定通り、 5時42分釧路発の2522Dに乗り込みます。
日本最長距離の定期普通列車2429Dと同じ釧路~滝川間を結ぶ、走行距離308km超の普通列車(ただし、帯広~滝川間は快速「狩勝」)です。
もっとも、LMは滝川まで乗り通すことはなく、途中で下車予定ですがね。

[ 根室本線 音別-古瀬間 ]
北海道旅行201601(32)
発車してしばらくの間、あまりの疲労と睡眠不足のため、しばらく車中で爆沈していました(汗)。
この時期の早朝ですからまだ辺りは暗く、車窓がほとんど見えなかったせいもありますが・・・。
起きたのは古瀬-音別間。
最愛の人の夢を見ていたLMは、不意に彼女に呼ばれたような気がして目覚めました。
寝ぼけ眼のLMの眼前に広がってきたのは、明るくなり始めた空と、ちょうど車窓に見え始めた海でした。
一瞬で目が覚め、慌ててカメラを出し、撮影を開始します。

[ 根室本線 音別駅 ]
北海道旅行201601(33)

北海道旅行201601(34)
音別駅で時間待ちのためしばらく停車。
せっかくなので、下車して撮影します。
空に赤みがかかり、朝焼けが広がっているのが印象的でした。

[ 根室本線 尺別駅 ]
北海道旅行201601(35)

北海道旅行201601(38)
尺別駅周辺の光景。
秘境駅として知られる尺別駅ですが、本当に駅周辺はゴーストタウンのようで、大量のカラスとその日の天候も相まって、不気味とさえいえるほどの空気を醸し出していました。

[ 根室本線 厚内駅 ]
北海道旅行201601(36)
厚内駅で列車交換のため、またしばらく停車します。
厚内駅は2面3線ですが、上下の普通列車をここで待たせ、上りの特急「スーパーおおぞら」を先行させるという、駅の配線を最大限使った列車交換です。
しかし、場所が変わっても相変わらず雪が少ないですね(汗)。

北海道旅行201601(37)
ともあれ、外に出て多少あった眠気もすっかり覚めました。
LMが目指す駅まであとわずかですが、お陰で乗り過ごすこともなく下車することができました(笑)。


スポンサーサイト

Secret