2016.04.06(Wed):鉄道写真

トワイライト追想(3)
この春は、いろいろと別れの多い季節でした。
直前までの旅行記で書いてきたように、下白滝駅を始めとする大切な駅との別れもありました。
LMにとって、もうひとつ大きかったのが「トワイライトエクスプレス」とのお別れです。
既に、関西地方と北海道を結ぶ定期列車としての役目は終えていました(昨年、こちらで見送りしました)が、その後、ツアー向けの「特別なトワイライトエクスプレス」として中国地方や九州地方にも足を延ばし、LMやKの格好の被写体となってきました。
“特別な”存在となることでしばらく存続してきた「トワイライトエクスプレス」ですが、ついにこの3月末、本当のお別れの時が来ることになってしまいました。

トワイライト追想(1)
(昨年撮影、現役時代)
LMにとって、「トワイライトエクスプレス」は憧れの列車でした。
この列車に最初に乗った当時、まだ健在だった最愛の人と共に「トワイライトエクスプレス」で北海道に渡って以来、この列車はLMにとって特別な存在であり続けました。
晩年はサービスが低下したように感じ、乗る機会が減っていましたが、それでもたくさんの思い出を育んでくれた列車でした。

トワイライト追想(2)
最終週及びその前週、山陰方面に向かった「特別なトワイライトエクスプレス」をとらえた最後の雄姿を、これからしばしお届けします。
なお、今回のシリーズでは「特別なトワイライトエクスプレス」のために送り込み回送されるDD51の重単回送も一緒にお届けします(というか、そちらの方が撮影枚数は多いかも・汗)。


スポンサーサイト

Secret