--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.05(Tue):桜情景

[ 唐津線 厳木駅 ]
桜情景2016(41)
厳木駅の桜撮影も毎年恒例だ。
ここの桜は、咲く時期が少し遅いため、撮影の都合がつけやすい。
もっとも、たいていは仕事が終わった後の撮影となるため、夜間撮影となることが多くなる。
今回も御多分にもれず、暗くなってからの撮影となった。

桜情景2016(43)

桜情景2016(42)

桜情景2016(44)
いつ見てもここの桜は美しいと思う。
ただ、光加減の問題から、木造駅舎と桜とを組み合わせることがなかなかできない。
自分の撮影技量のなさをいつも痛感する。

桜情景2016(45)

桜情景2016(47)

桜情景2016(46)
代わりに、駅に遺された給水塔と桜の組み合わせは、いつ撮影しても本当に絵になる。
撮影していていつも思うが、寄り添うように立つこの給水塔と桜は、まるで夫婦のように見える。
無骨な給水塔と、頬を染めたように色づく桜。
その組み合わせは、とてもお似合いのカップルに見えた。


スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。