--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.11.13(Sun):その他写真(非鉄)

【 8階建アパート 】
池島旅行記(81)

池島旅行記(79)

池島旅行記(80)
坑外体験の最後を飾るのは8階建アパート
池島を代表する建物のひとつであり、圧倒的な威容と存在感を誇る。

池島旅行記(78)
このアパートは、8階もあるのにエレベーターは設置されていなかった
それでは上層部の人間があまりに大変では・・・と思われそうだが、ここでは面白い工夫を用いていた。

池島旅行記(83)
アパートの裏側にある道から。
こちらから見ると、あまり高さを感じない。
このアパートの工夫は、裏の道からアパートの5階部分とつながる渡り廊下を設けたこと。
つまり、地形をうまく利用したわけだ。
現在のビル同士を結ぶ渡り廊下と発想は同じだろう。
この工夫によって、裏側から入れば、4階の人間は1階降りるだけでよくなり、7階の人間は2階分上がればよいことになった。

池島旅行記(82)
高くそびえるアパートは、筆舌に尽くしがたい威圧感をもって見る者に迫ってくる。
この建物ができた当時、この建物を見上げた人々の目には、近未来的な建物に見えたのではないだろうか。

【 第一立坑遠望 】
池島旅行記(84)
歩きながら港の方に向かう。
坑外体験をスタートした炭鉱アパート付近まで戻り、第一立坑の巻き上げ機を望む。
カラスの鳴き声を聞きながら見ていると、何とも言えない物悲しい光景に思えてきた。


スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。