FC2ブログ
2018.02.06(Tue):その他写真(非鉄)

[ 片島魚雷発射試験場跡 ]
片島魚雷発射試験場跡(5)
北海道旅行写真はまだ掲載予定だが、本日は閑話休題。
先日行ってきた長崎県川棚町片島魚雷発射試験場跡をご紹介する。

片島魚雷発射試験場跡(2)
美しい大村湾の片隅に、その施設は存在する。

片島魚雷発射試験場跡(3)
知る人ぞ知る、片島魚雷発射試験場跡
ここではかつて、佐世保海軍工廠三菱長崎兵器製作所で製造された魚雷の発射試験が行われたという。

片島魚雷発射試験場跡(1)
工場で製造された魚雷を実地に発射試験し、検査や調整を行っていたのだろう。
最初にここに施設が造られたのは大正7(1918)年。
その後、昭和17(1942)年に川棚に分工廠が設置されたこと伴い、施設は拡充される。
元々、片島はその名の通り「島」だった。
しかし、上記の拡張時に海峡が埋め立てられ、地続きとなった。

片島魚雷発射試験場跡(4)
廃墟マニアにはたまらないような施設の数々。
数十年の時を越え、堂々とした姿を残している。

片島魚雷発射試験場跡(7)

片島魚雷発射試験場跡(6)
建物の中にしっかりと根付き、育った木が、数十年の歴史を感じさせる。

片島魚雷発射試験場跡(8)
今度、機会があれば、晴れた日に来てみたい。
紺碧の海が輝くときに――


スポンサーサイト




Secret