FC2ブログ
2018.06.02(Sat):駅探訪

[ 因美線 那岐駅 ]
那岐駅201805(1)
遺影から溶け出すように現れた最愛の女性の指が天を指した時から那岐駅の奇跡は始まった。
雲は風によって徐々に退けられ、ついには快晴となった。
赤瓦のまばゆい反射が目をうった。

那岐駅201805(2)
雪深き地で利用者を守るための、駅舎とホームを結ぶ連絡通路。
この日、この連絡通路は、LMと最愛の女性との想いをつないだ。
窓から差し込む日差しが生み出す陰影が美しい。

那岐駅201805(3)
ホームにある待合所も味のある建物だ。

那岐駅201805(4)
晴れ渡る空、心地良い風、居心地の良い駅。
それらは、LMの仕事に病み疲れた心を癒してゆく。

那岐駅201805(6)

那岐駅201805(5)
陽の差し込むベンチで最愛の人と向き合えば、どんな憂いも消し飛ぶ。

那岐駅201805(7)

那岐駅201805(9)
夜になると、那岐駅はまた違った美しさを見せる。
独特の、妖艶な美しさに魅了されてしまう。

那岐駅201805(8)
月の光に照らされたホームも魅力的だった。
降り立ったその時からLMを魅了し続け、最終列車で去るまで飽きさせなかった那岐駅。
この日、那岐駅はLMと最愛の女性の聖地となった。


スポンサーサイト




Secret