FC2ブログ
2019.11.25(Mon):山口線(SL関連)

[ 山口線 長門峡~渡川間 ]
SLやまぐち号重連201911(1)
令和元年11月24日、山口線でC57 1D51 200による重連運転が行われた。
この組み合わせによる重連を撮るのは昨年に続き2回目だが、昨年は撮影地に展開するのが遅れ、まともなアングルで撮れなかったので、今回は前日から準備して臨んだ。

SLやまぐち号重連201911(2)
いざ当日、出だしからかなりド派手な爆煙&ドレインで興奮の坩堝に。
あまりにやりすぎて、D51や客車が見えなくなるくらい(汗)物凄かった。

SLやまぐち号重連201911(3)
普段でもSLの走りは力強く感じるが、やはり重連だと迫力がまるで違う。
この興奮があるから、SLの撮影はやめられない。


動画でこの興奮をもう一度。
写真では分からない、「シュシュシュ」という煙の音やレールを叩く音、高く響く警笛が伝わると思う。
警笛がかなり甲高いので、音量に注意されたし。

SLやまぐち号重連201911(4)
帰りの時間がシビアなので、長門峡のみ撮影のつもりでいたが・・・。
せっかくなので徳佐までは行ってみることにした。
さすがに主要な場所は埋め尽くされていたが、サイド気味の撮影地はまだ余裕があった。

SLやまぐち号重連201911(5)
長門峡に比べ、正直煙は微妙だったが・・・
SLが2両で牽引する重連の様子は、むしろこちらがよく分かって良かったと思う。
昨年はやや不満足な撮影だったが、今年は満足できた。


スポンサーサイト




Secret