fc2ブログ

LM徒然草 ~駅と列車と情景と~

風情ある駅と自然豊かな鉄道、そして心に残る情景を求めて・・・

【駅紹介・筑肥線編】雪の夜に(1)~肥前長野駅


LMたちの住む地方は滅多に雪が降りません。
降っても積もることはあまりありません。
昔は長靴を履かないと歩けないほど雪が積もっていましたが、最近はさっぱりです。
これも温暖化の影響?( ̄▽ ̄;)

肥前長野駅・雪(1)
しかし、1月23~25日にかけては強烈な寒波が襲来、久しぶりにまとまった降雪がありました。
そのお陰(?)で、身近な筑肥線銀世界に包まれました。
滅多にない撮影機会、しかしLMは仕事が忙しすぎて出れず。゚(ノД`)゚。
代わりに、友人のKが仕事帰りに肥前長野駅西相知駅を撮影してきてくれました。
技術的にはまだまだ問題がありますが、そこは目をつぶってお楽しみください。
なお、日常の肥前長野駅についてはコチラをご覧ください。

肥前長野駅・雪(2)
雪に包まれた肥前長野駅の駅舎。
筑肥線では貴重な木造駅舎です。
駅舎はかなり荒れていますが、今日は白い雪化粧をまとい、そこはかとない美しさを醸し出しています。
こうして見てると、まるで北海道か東北の駅みたいです(苦笑)。

肥前長野駅・雪(3)
駅舎玄関からホームを見る。
普段見慣れた風景ですが、普段見慣れない雪が加わることでどこか神秘的なものさえ感じます。

肥前長野駅・雪(4)
駅舎からホームにつながる構内踏切。
雪は1時間程度で一気に降り積もりました。
そのため、元々乗降がそれほど多くないこの駅の雪は少しも乱れていません。
まあ、この後、Kがあちこちかき乱したわけですが(笑)。

肥前長野駅・雪(5)

肥前長野駅・雪(6)
肥前長野駅ホーム。
どこの地方の駅か、と思うほど雪に包まれています。
ちなみに、九州は佐賀県の駅ですよ(苦笑)。
撮影中も雪がどんどん降ってきます。

肥前長野駅・雪(7)
ホームから見た駅舎。
雪はどんどん降り積もっていきます。
幸いというか、残念というか、雪はこの頃(19時前後)は盛んだったものの、その後は降りやみました。
ある意味、Kは一番よい時間に撮影に行ったと言えるかもしれません。
もし、もっと降り続いていたら、Kは家に帰れなかったかも(苦笑)。

西相知駅は明日紹介します。
明日まで脱線記事におつきあいくださいm(_ _)m


スポンサーサイト



テーマ:駅の風景 - ジャンル:旅行

  1. 2009/01/27(火) 00:00:01|
  2. 四季彩・筑肥線
  3. | コメント:4
<<【駅紹介・筑肥線編】雪の夜に(2)~西相知駅 | ホーム | 【駅紹介・日高本線編】新冠駅>>

コメント

おはようございます

本当にここが佐賀県であることを忘れてしまいそうな光景ですね。
肥前長野の駅舎も普段からいい味を出していますが、なんとなく雪をかぶって元気に見えますね。
西相知駅も楽しみにしています。
  1. 2009/01/27(火) 08:59:46 |
  2. URL |
  3. 伊万里保線区 #-
  4. [ 編集 ]

いらっしゃいませ

こんばんは、伊万里保線区様。
ようこそいらっしゃいました。

> 本当にここが佐賀県であることを忘れてしまいそうな光景ですね。
そうですね、見た目は雪国の駅ですよ(笑)。
今年行った東北や北海道の駅より、ずっと雪国らしいです。

> 肥前長野の駅舎も普段からいい味を出していますが、なんとなく雪をかぶって元気に見えますね。
そうですね~。雪でうっすら薄化粧というところでしょうか。
この辺りでは滅多に見れない光景だけに、新鮮でした。
しかし、本来撮影するはずだった駒鳴駅は撮り損じています。残念・・・。
  1. 2009/01/28(水) 02:59:00 |
  2. URL |
  3. LM #-
  4. [ 編集 ]

銀世界に包まれた肥前長野駅、映画『鉄道員』のワンシーンのようで、今にも高倉健さんとラッセル車がやってきそうな雰囲気ですね。
やはり、木造の駅には四季それぞれの風情があっていいですねぇ!
  1. 2009/08/15(土) 23:25:41 |
  2. URL |
  3. 気まま #Z4ZSbRmI
  4. [ 編集 ]

気まま様へ~【肥前長野駅・雪の夜】

こんばんは、気まま様。
一連のたくさんのコメント、本当にありがとうございました。

> 銀世界に包まれた肥前長野駅、映画『鉄道員』のワンシーンのよう
> 今にも高倉健さんとラッセル車がやってきそうな雰囲気ですね。
そうですね、ちょっと見た目にはどこの地方の駅かという感じですよ。
その頃訪問した北国の駅は雪なしでしたのに・・・(泣)。

> やはり、木造の駅には四季それぞれの風情があっていいですねぇ!
はい。
“四季それぞれの風情”は、一応駅舎がなくてもありますが、木造駅舎があるとよりその趣が深くなるという感じですね。

  1. 2009/08/17(月) 05:36:46 |
  2. URL |
  3. LM #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

LM

Author:LM
鉄道旅行が趣味(&気晴らし)のLMが、旅先で出会った駅を下手な写真と駄文で紹介するブログです。
2010年以降は鉄道写真も多くなっています。

[ 趣 向 ]
風情あふれる木造駅舎とローカル線、SLが大好き。都会近辺の路線はやや苦手です。
廃墟系の建物や独特の雰囲気の建物、美しい自然も愛でています。

[ 構 成 ]
基本的に、LMがメインです。
他に、高校時代からの友人にして、このブログの共同経営者・Kが一部の写真撮影を担当しています。Kは夜勤が多いので、平日昼間の撮影に重宝しています(笑)。
このほか、表立っては出ませんが、LMやKの知り合いの女性たちが黒幕?として存在してます。

[ 機 材 ]
LM:
・Nikon D500(メイン機)

K:
・Nikon D7200(メイン機)

これまでの下車客

多分、新しい記事・・・のはず

御意見箱

乗換案内

このブログをリンクに追加する

この駅の歴史

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2Blog Ranking

↑クリックしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

pictlayer

写真拡張表示機能

写真を拡大表示するプラグイン。クリックで簡単に写真を拡大(原寸表示)できます。お試しあれ!