FC2ブログ
2021.03.24(Wed):鉄道写真

[ 山口線 地福-鍋倉間 ]
DLやまぐち号202103(1)
3月20日、山口線まで「DLやまぐち号」のファーストランを撮影に出かけた。
例年なら「SLやまぐち号」としてSLのC57 1 またはD51 200で運行するのだが、今年は両機が検査・修繕等のため、DD51が牽引する「DLやまぐち号」となったもの。
前回「DLやまぐち号」が走った時の混雑ぶりを考えて、さぞや激パだろうと思いきや、天気が悪いせいもあってか人足は少なく、拍子抜けするほど静かな環境で撮影できた。
この日は「春の嵐」の強風と雨にさらされ、レンズに雨が降り込むなど撮影には非常に苦労したが、激パに比べればはるかに気軽に撮影できた。

[ 山口線 津和野-船平山間 ]
DLやまぐち号202103(2)


沿線は桜が既に満開に近づいていてたので、何とか組み合わせようと思ったが、雨が激しくなってきたので諦め、無難に定番の白井の里で撮影。
地元の人々が旗を振って歓迎する中、美しく高い警笛が谷間を切り裂き、力強い走りで坂道を踏破して行った。
直前に雨も止み、ここまで来て良かったと思える写真が撮れた。
動画もなかなか良いものが撮れたと思う。

DLやまぐち号202103(3)
愛知のDD51が定期貨物からの運用を終了し、DD51もいよいよ見る機会が少なくなった。
そんな中、原色のDD51が客レを牽引して走る「DLやまぐち号」は、ある意味貴重と言える。
9月頃まではDD51による「DLやまぐち号」を続ける見込みらしいので、機会があれば記録に残しておきたいと思う。


スポンサーサイト




Secret