FC2ブログ
2009.03.15(Sun):四季彩・筑肥線

筑肥線・キハ47(1)
今日紹介するのは、筑肥(西)線1日1往復だけ運用されるキハ47の2両編成です。
筑肥(西)線は、普段、キハ125の1両編成
続・駒鳴駅(11)
(上記写真)ばかりですが、朝に運行されるこの1往復のみキハ47で運行されています。
具体的には、西唐津06:31発の2523Dと、伊万里07:49発の2524Dです。
何分にも朝が早いので、朝起きがダメなLMにとってはなかなか撮影の機会がありませんでしたが、ようやく機会を見つけて撮影。
写真は駒鳴駅に接近するキハ47です。

筑肥線・キハ47(2)
駒鳴駅停車中のキハ47。
慌てて撮ったため、ブレていてすみません(苦)。
せっかくなので、上伊万里駅まで乗車します。
この駅を出た頃は空いていましたが、伊万里駅に近づくにつれ学生の群れが続々乗車
立席が出る混雑になりました。
この日は休日だったのですが・・・。
この“需要”が、キハ47の2両編成を1日1往復だけ割り当てている理由なのでしょうか。

筑肥線・キハ47(3)
上伊万里駅を出発するキハ47。
同じ路線を走っていても、キハ125とキハ47では雰囲気が全く違います
凄く揺れるので、乗り心地はあまり優れているとは言えませんが(笑)。
しかし、独特のエンジン音が心地よく、車内から見る景色さえ違って見えました。


スポンサーサイト




Secret