FC2ブログ
2008.09.17(Wed):駅探訪
シリーズも8回目になりました。
掲載期間中、友人のKは青春18きっぷを使って更なる旅行(駅巡り)に赴き、たくさんの写真(ネタ)を追加してくれたので、当面は続きそうです(苦笑)。

虹ノ松原駅(1)
今日は、筑肥線虹ノ松原駅を紹介します。
小さな駅舎が印象的な駅です。
以前、肥前長野駅を紹介しましたが、そちらは非電化区間でした。
こちらは西唐津~姪浜間の電化区間です。

虹ノ松原駅は、景勝地・虹の松原の最寄駅で、目の前には松林が広がっています。
虹の松原とは、唐津湾沿岸に広がる松原のことです。
静岡県静岡市の「三保の松原」、福井県敦賀市の「気比の松原」と並び、日本三大松原と称される、美しい松原です。
防風・防砂を目的として植樹されたもので、全長5km前後にわたりクロマツの林が続きます。
その微妙な曲線と、白浜を伴う松原は美しく、特に、この松原と並び唐津市の象徴的な存在である「鏡山」から見た時、素晴らしい眺望となって広がります。
その美しい松原もご紹介したいところですが、写真がありません(T-T)

虹ノ松原駅(2)
虹ノ松原駅ホーム。
松林が、駅のすぐ背後まで迫っています。
スポンサーサイト




Secret