FC2ブログ
2009.04.24(Fri):四季彩・筑肥線

鉄分補給(2)
うおおおおおおおーーーーっ!!!!
最早、我慢の限界だぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!!∑ヽ(`口´)ノ⌒□ちゃぶ台返しっ

・・・・。
いきなり欲求不満丸出しの文章ですみませんm(_ _;)m
でも、本当に限界なんです。
心も体も(魂も)限界領域突入モードなんですっ!!(魂の叫び)

何がそんなに限界なんだ、って?
それはですね・・・
「もう2週間近く、列車も駅も撮ってな~い!!」
「もう2週間近く、カメラを触ってない!! 写真も撮ってない!!」

これにつきます。
・・・今、物凄くドン引きされた気がしますが、気のせいですかね(苦笑)。
しかし、本当なんです。
昨日も書きましたが、ここ最近、人事異動で仕事が多忙になった(というより、仕事に慣れていない)ため、ろくに鉄分補給ができてないんですよ(T-T)
LMの大切な“ストレス発散”の手段、かつ“心(魂?)の鎮静剤”というべきものなのに・・・。
しかも、異動によって仕事でもカメラを触ることがなくなり、撮影自体できていません(T-T)
お陰でストレスがたまり、体調も不安定です(苦)。

鉄分補給(1)
ということで・・・。
すべき仕事はたくさんありますが、今日は早々に仕事を中止しました。
今日はみんな帰りが早く、LMだけが残ってやるのも馬鹿馬鹿しかった、というのもありますが・・・。
せっかくだから、早く家に帰ろう・・・と、なるはずもありません(笑)。
このままでは体がもたない!(T-T)
一刻も早く、鉄分補給にいかねばっ!!
・・・そういう次第で、筑肥線まで撮影に出かけました。
いい加減、カメラの勘も維持しておかないと、ただでさえ下手な腕がますます低下しそうですし(汗)。

鉄分補給(4)

鉄分補給(3)

鉄分補給(5)
駒鳴駅にて。
はぁ~、やっぱりいいです。駅にいるだけで和みます(´▽`)←病気
はすっかり終わり、早くも新緑が樹全体を覆っています。
代わりに、駅はツツジに覆われていました。

鉄分補給(6)
駅を黄色く染め上げていた菜の花も終わりですが、代わりに白い花が咲いています。
何の花でしょうか?
ちょっと見た目には、色を除けば菜の花そっくりですが・・・。

鉄分補給(7)

鉄分補給(8)
以前紹介した、祭壇に捧げられた花に見立てた菜の花。
何と、まだ花を咲かせていました。
しかし、この菜の花は、桜が咲く頃に行われたとみられる草刈りの際、一緒に刈り取られていたはずなのですが・・・。
今日、駅に立ってみると、忽然と復活していました。
何かの意思を感じるのは、LMだけでしょうか。
この後、“祭壇”たる駅のベンチに座ってみると、不思議と心も体も休まりました。
ここ最近、感じることのなかった安らぎです。

鉄分補給(9)
この後、久しぶりに列車に乗って西相知駅に行きました。
しかし・・・
この日は、車内が多い多い(汗)。
多数の学生で車内は占拠されていました。
行きも帰りも立ち席状態です。
普段、夜に人の乗降を見たことがなかった佐里駅では、一度にどっと7~8人もの学生が降りて行きました。
西相知駅も、来た時、帰り、どちらも3~5人下車があり、家人と思われる車が学生たちを拾い上げていきました。
ともあれ、混雑してゆっくりできなかったものの、心身共に十分リラックスできました。
やはり、LMの健康維持に“鉄分”は不可欠のようです。


スポンサーサイト




Secret