FC2ブログ
2008.09.17(Wed):鉄道旅行
さて、予告しておりました通り、静岡県の旅を紹介します。
まだ、内容を整理段階ではありますが・・・。
同じ旅行記ですが、記事の内容次第で、カテゴリを「鉄道旅行」と「駅探訪」に振り分けようと思います。
相変わらず、とりとめのない無駄に長い文章を書いてしまっています。
ご承知の上、ご覧ください(笑)。

今回行った先は、静岡県の大井川鉄道です。
これまでは、LMが文章は書きながらも、写真は他人(友人K)、という異状な状態(?)が続いてきましたが、今回の旅行で、ようやく自分の写真をアップできます(苦笑)。
今回の旅行もKと一緒でしたが、写真は全面的にLMが担当しました。

とは言え、Kはともかく、LMは旅行が本来の目的ではなく、他の用事があって静岡まで行ったのでした。
しかし、せっかく静岡まで来たし、連休なので、大井川鉄道を再訪することにしたのです。
Kとは途中で合流することにしました。

さて、初日、まずは寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗車しました。
で、利用した部屋ですが・・・
サンライズ(1)
いろいろワケあってシングルデラックスになりました・・・。
仕事が忙しく、切符の手配が相当遅れたため、ひょっとすると個室は手配できないのでは、と思って聞いたところ、何とこの部屋「しか」空いていない、ということだったのですヨ!∑(゚∀゚;)
普通、絶対ありえんぞ、そんな現象
何という奇怪な現象でしょうか(-_-;)
かねてより乗ってみたい憧れの部屋ですが・・・。
A個室寝台料金、高いんだよなぁ(ノД`)
こういうことにケチケチしたくないのですが、何分にもA個室は高い!
同じ個室でも、ソロからすると倍以上、シングルと比較しても6千円近い高さ。
大井川鉄道では、列車を乗り降り自由(しかも2日間有効)の「大井川・あぷとラインフリーきっぷ」(5,500円)を買おうと考えていましたが、A個室からB個室に変えるだけでそれだけの金額を賄えてしまいます。
しかも、LMの乗車区間は岡山~静岡
岡山の乗車は22時半前後で、静岡の到着時間は、明け方の4時半ごろ。
つまり、6時間程度しか利用しないのです。
それなのに、A個室とは、あまりにももったいない!∑(>_<)

とは言え、かねてからの憧れでもあるし、栄誉(?)なことだし・・・。
結局、誘惑に負けて(?)、その部屋を予約しました。

さて、乗車当日・・・。
サンライズ(2)
うーむ、(利用時間に対して)無駄に広い(-_-;)
洗面台や机・椅子、小さいながらテレビもありますし・・・。
荷物が多かったので、置き場が広いのは助かりましたが。
ただ、望外だったのは、A個室専用のシャワーがあったことです(知っていましたが、すっかり失念していました)。
いつも乗車する時はB個室なので、たいていシャワーはあきらめている(たいてい、シャワーカードは売り切れ状態)ので、これは嬉しい誤算。当日は汗を大量にかいていたので、大変助かりました。
ところが、それに時間をかけすぎたこともあり、毎回この列車に乗車するたびに楽しみにしている明石海峡付近の美しい夜景見損ないましたΣ(|||▽||| )
ううう、せっかく楽しみにしていたというのに・・・。゚(ノД`)゚。
で、不貞腐れて寝ました(苦笑)。

・・・とまあいろいろありましたが、車中ではさすがによく眠れました。
翌日、降りる時には、本当に立ち去りがたい気持ちになったものです。

ともあれ、旅はまだ始まったばかり。
次回からは、いよいよ大井川鉄道の旅を紹介します。
スポンサーサイト




Secret