FC2ブログ
2009.11.21(Sat):鉄道写真

ホテルトレイン(11)
3日も筑肥(西)線の列車に揺られ唐津駅へ。
この日は、コチラで紹介した通り、珍しく2両編成でした。
朝早い唐津駅ホームは閑散としており、人影はあまり見られず。
発車時間が近づくとさすがに増えてきましたが、LMたちは事情があって発車する姿を見届けることができませんでした(泣)。
でも、ゆっくり撮影に専念できたのは良かったです。

ホテルトレイン(12)
朝焼けのまぶしい光が列車を照らす・・・。

ホテルトレイン(13)
朝焼けに輝くDE10は美しい・・・。
小さな機関車ながら、その横顔に惚れ惚れしてしまう。

ホテルトレイン(14)
同じく朝焼けに照らされるブルトレの青き車体。
以前乗ったブルトレの朝の景色と重なる。
そう、それは現役の頃と変わらぬ、朝の光景。

ホテルトレイン(16)
誘うようなブルトレの乗降口。
いますぐ駆けこんで、どこか遠くへ旅に出たい。

ホテルトレイン(15)
赤い頬っぺたをつけたようなブルトレの後ろ姿・・・。

ホテルトレイン(17)
出発の時を待つブルトレ。
ただ、その目的地は隣駅の西唐津駅
時間にして5分にも満たない、ほんのわずかな短い旅。
でも、ホームに停まるブルトレの風情は、これからどこか遠くへ旅立ちそうな雰囲気を漂わせている。
ただそこにいるだけで旅への浪漫を誘われる――それがブルトレのオーラ。

ホテルトレイン(18)
最後まで見送れなかったのは心残りだけど・・・。
間近でいっぱい写真を撮れたので、まずは満足して帰りました。

(2009.11.03)


スポンサーサイト




Secret