FC2ブログ
2009.11.15(Sun):鉄道写真

[ 大村線 千綿~松原間 ]
黄昏旅情・大村線(1)
大村線夕景が美しい路線です。
LMもいつか夕景を撮ってみたいと思いつつ、なかなか機会に恵まれませんでした。
しかし、今回、大村線を走った「さくら」撮影に同行されたI氏から希望があり、黄昏時の大村線を撮影することに。
LMもいつかは行ってみたいと思っていたので、喜んで同行しました。

黄昏旅情・大村線(2)
最初は「さくら」を撮影したのと同じ場所で撮ろうと思っていたのですが、そこは太陽の位置加減から光の反射がきれいではなかったので、他の場所を探すことに。
たまたまこの撮影地に行きあたりました。
偶然行きついた場所ですが、ここはコチラで問題になった堤防が列車とかぶる心配もなく、俯瞰した景色も実に美しいものがあり、その素晴らしさに驚かされました。
これなら「さくら」もこちらでとれば良かったと、少々後悔するほど良い場所でした。

黄昏旅情・大村線(5)
夕暮れ時の大村湾は本当に美しいです。
まさに「黄金の海」という表現がぴったりの、息をのむような神々しさです。
きっと、車内から見る大村湾の景色も最高でしょうね。
それにしても、ちょうど入り江から出てきた小舟が素晴らしいアクセント。
グッジョブ!」と言いたいくらい、ナイスなタイミングでした。

黄昏旅情・大村線(3)
国鉄色キタ~!
とはいえ、夕景の写真ではただのシルエットです(汗)。
もう少し早く、明るい時間帯に来てくれたら良かったのに・・・。

黄昏旅情・大村線(4)
まだ残照の残る海をバックに走る列車。
夜の帳が下りる直前の撮影で、明るさ的には撮影できるギリギリの時間帯。
列車がライトをつけたお陰で、列車の存在感のある、印象的な写真になりました。
改めて、大村線は海と、そして夕暮れの似合う路線だと実感した撮影でした。


スポンサーサイト




Secret