FC2ブログ
2009.12.24(Thu):鉄道写真

[ 佐世保線 三間坂駅 ]
MR甲種輸送(1)
12月10日~12日にかけて、松浦鉄道(MR)の新型車両、MR-600形気動車甲種輸送が行われました。
区間は、MR-600形の製造元(日本車輌製造)のある豊川から佐世保を経由し、MRの佐々までです。
甲種輸送(こうしゅゆそう)とは、車両輸送の一形式で、日本貨物鉄道(JR貨物)の機関車が車両のけん引を行い、貨物列車扱いで輸送することを言います。
つまり、新型の電車や気動車自体を“貨物”とみなし、輸送するわけですね。
正直、LMもブログを初めて多種多彩な鉄道ブログにふれるまで、甲種輸送など全く知りませんでした(苦笑)。
最近は、いろいろなブログ等から情報を得て、甲種輸送については理解できるようになりましたが、まさか自分が撮影することになろうとは、夢にも思いませんでした。

MR甲種輸送(2)
実は、LMはこの甲種輸送について、直前まで情報を知りませんでした(苦笑)。
その情報を知り得たのは本当に偶然で、たまたまRMニュースというサイトを見ていた際「MR-600形甲種輸送される」という情報を偶然に見つけ、慌ててKと協議し、計画を立てたのでした。
この甲種輸送は、JR佐世保線経由でMRの佐々駅まで回送したので、前週の「リバイバルあかつき」に続き、2週連続で佐世保線沿線での追っかけ撮影になりました(苦笑)。
偶然ながら、佐世保線沿線は2週連続のイベント続きとなったわけです。
次回から、その詳細を紹介していきます。

(2009.12.12)


スポンサーサイト




Secret