FC2ブログ
2010.02.05(Fri):駅探訪

夜明駅解体(1)
2月6日、日田彦山線に撮影に出かける機会がありました。
その際、夜明駅に立ち寄ったのですが・・・。
駅舎の中に貼られていた貼紙に、LMの目は釘づけになりました。

夜明駅解体(2)
問題の貼紙。
駅舎を・・・解体!?
何と、2月9日をもって、夜明駅の木造駅舎を取り壊すというのです!
偶然に知ったこの事実に、LMは愕然たる思いがしました。

夜明駅解体(3)
夜明駅には、昔ながらの風情を残す木造駅舎があります。
少し手を入れられてはいますが、国鉄時代から変わらぬ姿なのでしょう。
高台にあることもあってか、下から見る駅舎は、独特の風格を感じたものです。
その駅舎が解体されてしまうなんて・・・。
木造駅舎が解体されたのを後になって知ったことは何度でもありますが、今回のようにリアルタイムで「数日中に解体する」というのを見たのは初めてでした。
それだけに、衝撃は大きかったです。
まして、いろいろな思い出のある駅だけに・・・。

夜明駅解体(4)
駅舎の隣には、既に仮設の待合所がしつらえられていました。
その事が、駅舎の解体が間近いということを何よりも物語っている気がします。

夜明駅解体(7)

夜明駅解体(8)

夜明駅解体(5)

夜明駅解体(6)
仕事もあるので、当日、この駅に来ることはできないでしょう。
だから、事実上、この日が最後の撮影チャンスでした。
LMは、出来得る限り写真を撮ることに努めました。
もう、二度と再会することもできないでしょうから・・・。


スポンサーサイト




Secret