fc2ブログ

LM徒然草 ~駅と列車と情景と~

風情ある駅と自然豊かな鉄道、そして心に残る情景を求めて・・・

田野口駅/LM旅行記~大井川鉄道編(6)


田野口駅(1)
今日は、大井川本線から田野口駅を紹介します。
この駅は、元々は訪問予定に入っていませんでした。
しかし、大井川鉄道を訪問するにあたり、時刻表を調べようと大井川鉄道のサイトを開いたところ、この駅が紹介されていたため興味が湧き、急きょ訪問することに決めました。

田野口駅(2)
ホーム側から見た駅舎。
駅は、1931(昭和6)年の開業で、その当時の木造駅舎が残っています。
その一方で、2005年には昭和の雰囲気を色濃く残すこの木造駅舎を活かそうと、駅舎などの補修が行われ、開業当時の姿に整備されました。
そのため、あまり古さは感じさせません。
この独特の雰囲気を活かし、映画やドラマのロケ地としても活用されているそうです。
また、地域の皆さんが清掃や花壇の花の手入れを行われているそうで、駅舎はとてもきれいに管理され、守られています。
これらのことが評価され、静岡県第20回都市景観賞で「地域住民と守る郷愁の風景『大井川鐵道田野口駅』」として最優秀賞(県知事賞)を受賞しています。

田野口駅(3)
私たちが行った時はアサガオが植えられ、朝、この駅を通過した時は美しく花開いていました。
が、残念ながら、行程の関係上、この駅に降り立ったのは昼過ぎ。
そのため、その時間には咲いていなかったのです(ノД`)
当然といえば当然ですが、ちょっと残念(T-T)

田野口駅(4)b

田野口駅(4)a
駅舎内部(上)と改札口からホーム方面を臨んだ光景(下)。
昭和45年の駅無人化に伴い切符売場は封鎖され、駅事務室は倉庫として利用されていました。
しかし、補修工事の際、切符売場も復元されました。
よって、駅員事務室も、内部まできれいにしています。

田野口駅(5)
田野口駅ホーム。
ホームの先にも花が咲き乱れ、よく手入れが行き届いています。
辺りには人家があり、目の前を道路が走っていますが、車も少なく、静かな雰囲気です。
今回は行程の関係からゆっくりできませんでしたが、時間があればゆっくり訪ねたい駅です。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/10/10(金) 19:54:23|
  2. 駅探訪
  3. | コメント:0
<<ひと休み。 | ホーム | 地名駅/LM旅行記~大井川鉄道編(6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

LM

Author:LM
鉄道旅行が趣味(&気晴らし)のLMが、旅先で出会った駅を下手な写真と駄文で紹介するブログです。
2010年以降は鉄道写真も多くなっています。

[ 趣 向 ]
風情あふれる木造駅舎とローカル線、SLが大好き。都会近辺の路線はやや苦手です。
廃墟系の建物や独特の雰囲気の建物、美しい自然も愛でています。

[ 構 成 ]
基本的に、LMがメインです。
他に、高校時代からの友人にして、このブログの共同経営者・Kが一部の写真撮影を担当しています。Kは夜勤が多いので、平日昼間の撮影に重宝しています(笑)。
このほか、表立っては出ませんが、LMやKの知り合いの女性たちが黒幕?として存在してます。

[ 機 材 ]
LM:
・Nikon D500(メイン機)

K:
・Nikon D7200(メイン機)

これまでの下車客

多分、新しい記事・・・のはず

御意見箱

乗換案内

このブログをリンクに追加する

この駅の歴史

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2Blog Ranking

↑クリックしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

pictlayer

写真拡張表示機能

写真を拡大表示するプラグイン。クリックで簡単に写真を拡大(原寸表示)できます。お試しあれ!