fc2ブログ

LM徒然草 ~駅と列車と情景と~

風情ある駅と自然豊かな鉄道、そして心に残る情景を求めて・・・

【蔵出し写真大放出!】マヤ検来訪(8)


[ 松浦鉄道 蔵宿駅 ]
蔵宿駅(8)
途中でマヤ検を追い抜き、木造駅舎が残る蔵宿駅で待ち構えます。
早いもので、松浦鉄道(MR)となって20年以上も経ってしまいました。
昭和は遠くなりにけり――国鉄時代の駅舎は、MRからほとんど消えてしまいました。
そんな中で、大正時代から存在し続ける蔵宿駅の駅舎は、貴重な存在です。

ごった煮(39)

ごった煮(40)
ゆっくりと蔵宿駅のホームに滑り込んできたマヤ検の編成。
お互い“仲間”たちが次々と数を減らす中、現役として活躍し続けている点で共通しています。
かたや、木造駅舎が減少したMRの駅の中で、数少ない現役として存在し続ける歴史ある駅舎。
かたや、10両いた同型車が次々と引退する中、数少ない現役として働き続けるマヤ34 2009。
お互い、いつまで頑張ることができるのでしょうか。
いつかはこの写真も“懐かしの写真”になってしまうかもしれません。

ごった煮(41)
対向列車がやってきました。
この日は、大勢の賑やかな子供たちが降りてきました。
子供たちは、ホームの向こうに見慣れない列車がいるのに興味津々の様子です。

ごった煮(42)
推進運転のため、マヤ34形を後押しする形になるDE10
この運転方式ではDE10の視界が悪いため、マヤ34形にも乗務員が乗り込み、手旗で合図します。
停車した先で、思わぬ子供たちの大群の視線を浴びて、少々緊張気味?
それでも、大勢の子どもたちが手を振るのにこたえます。

ごった煮(43)
出発の時間がきました。
列車の性格からしても、普段は見送る人とてないマヤ検ですが・・・。
この日は、たくさんの子供たちから見送りを受け、ホームを離れます。
駅での日常の中には、こんな出会いもあるものなのです。

(2010.02.26)
※駅舎は別の日に撮影。
※子供たちが列車に手を振っている写真を掲載したかったのですが・・・。
 プライバシーの関係があるため、自粛します。


スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/21(水) 00:00:01|
  2. 検測車
  3. | コメント:0
<<【蔵出し写真大放出!】マヤ検来訪(9) | ホーム | 【蔵出し写真大放出!】マヤ検来訪(7)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

LM

Author:LM
鉄道旅行が趣味(&気晴らし)のLMが、旅先で出会った駅を下手な写真と駄文で紹介するブログです。
2010年以降は鉄道写真も多くなっています。

[ 趣 向 ]
風情あふれる木造駅舎とローカル線、SLが大好き。都会近辺の路線はやや苦手です。
廃墟系の建物や独特の雰囲気の建物、美しい自然も愛でています。

[ 構 成 ]
基本的に、LMがメインです。
他に、高校時代からの友人にして、このブログの共同経営者・Kが一部の写真撮影を担当しています。Kは夜勤が多いので、平日昼間の撮影に重宝しています(笑)。
このほか、表立っては出ませんが、LMやKの知り合いの女性たちが黒幕?として存在してます。

[ 機 材 ]
LM:
・Nikon D500(メイン機)

K:
・Nikon D7200(メイン機)

これまでの下車客

多分、新しい記事・・・のはず

御意見箱

乗換案内

このブログをリンクに追加する

この駅の歴史

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2Blog Ranking

↑クリックしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

pictlayer

写真拡張表示機能

写真を拡大表示するプラグイン。クリックで簡単に写真を拡大(原寸表示)できます。お試しあれ!