2010.08.17(Tue):桜情景

春爛漫の三江線(31)
前回の鹿賀駅から列車の旅に出たLMが降り立ったのは、ここ江津本町駅
川を目前に見るこの駅は、普段も十分魅力的な駅ですが・・・。
桜の時期ともなれば、より一層その魅力は高まります。

春爛漫の三江線(32)

春爛漫の三江線(33)

春爛漫の三江線(34)
駅の真横を流れる川と、咲き誇る桜。
ホームから見た桜咲く江津本町駅の光景は、とても印象深いものがありました。
その優しく、長閑な光景は、ずっと見ていても飽きません。
のんびり駅にたたずんでいると、職場での人間関係に気疲れし、仕事に病み疲れたLMの心が癒やされていくのが分かりました。
鹿賀駅でもそうでしたが・・・。
三江線は、この路線を愛してやまぬLMの思いに、いつも応えてくれる気がします。
LMの魂を包み込むように癒やし、救済してくれる場所――それが三江線です。

(2010.04.04)


スポンサーサイト

Secret