2010.12.11(Sat):鉄道写真

[ 山陽本線 埴生~小月間 ]
山陽路トワイライト(1)
少し旧聞に属する話になってしまいましたが・・・。
10月22日、トワイライトEXPの車両を使用した団体臨時列車が下関まで来ました。
トワイライトEXPと言えば、LMの大好きな、未だに憧れの列車
好きが高じて、乗車記まで書いてしまったくらいですから(笑)。
それなのに、トワイライトEXPの走行シーンは撮ったことがありませんでした(ノД`)
基本的に、北海道に行く時は乗り鉄で、列車を撮る機会と言うのはなかなかないので・・・。
しかし今回、下関まで来てくれるなら、走行シーンを写真に収めるチャンスです。
下関は、九州内ではないものの、九州からすぐ行ける近い距離。
もちろん、トワイライトEXPが下関まで来る事自体、滅多にない機会ですしね。
というわけで、万難を排して撮影に行きたかったのですが・・・。
残念ながら、平日運行のため、LMが行くのは無理でした(汗)。
やむを得ず、夜勤組のKに依頼。
幸い、Kは22日に休みを取れたとのことで、前の晩の夜勤終了後、寝る間を惜しんで(笑)駆けつけました。

山陽路トワイライト(2)
まず、下り9027レを押さえるのは、山陽本線の埴生~小月間。
気持ちいい俯瞰光景が広がる、山陽本線でも有名な撮影地点です。
平日と言うこともあってか、他に御同業者と言えば1組の夫婦くらい。
のんびり撮影するには最適――のはずが・・・。
涼しい季節に入っているにもかかわらず、ヘビが2匹とぐろを巻いていたので、冷や冷やものだったとか(汗)。

山陽路トワイライト(3)
真打ちが来る前に、他の列車もあれこれ撮影。
いろいろな列車が行き交うため、撮影中も退屈することはありません。
特に、この区間は貨物列車も頻繁に走っているので、写真の撮りがいがあります。

山陽路トワイライト(6)
DE10の単機もとことこと走っていきます。
LMたちの住む近辺のローカル線を走っている時はそうも感じませんが・・・。
長大編成の貨物を見慣れると、単機のDE10は寂しく感じます(苦笑)。

山陽路トワイライト(4)

山陽路トワイライト(5)
そして真打ち登場。
トワイライトEXP団臨、下関行き下り9027レです。
LMたちとしては初のトワイライトEXP走行シーン撮影。
まさかこんな場所で撮影することになろうとは、考えてもみませんでした。
この俯瞰から見下ろすトワイライトEXPの編成もなかなかいいものですが・・・。
やっぱり、トワイライトEXPに似合うのは、日本海か北海道の大地かな、とも思いました(笑)。

(2010.10.22)


スポンサーサイト

Secret