2011.05.23(Mon):鉄道写真

[ 土讃本線 安和駅 ]
GW四国旅行(7)
初日、大歩危峡で撮影した時も曇り気味でしたが・・・。
撮影終了後、ついに雨が降り出し、LMもKもかなり疲労していたので、その日の撮影は終了。
翌日はうってかわって快晴になったので、前日に決めていた安和駅付近の高台での撮影を決行することに。
爽やかな青空に、太平洋の眺望まで加わった眺めは素晴らしいものがありました。
この日、各地では黄砂が観測されていたようですが、幸い、この付近はあまりその影響はありませんでした。

GW四国旅行(8)

GW四国旅行(9)

GW四国旅行(10)
眼下の安和駅を通過する特急列車をのんびり撮影。
この付近も、普通列車より特急列車の方が本数が多いので、必然的に特急が撮影対象になりやすいです。
当初、LMは知りませんでしたが・・・。
たまたま通りかかった地元のおじさんと話し込んだところ、結構有名な撮影地らしいですね。
現に、この日もLMとK以外に御同業者がいらっしゃいましたし・・・。
ちなみに、その地元の方にはいろいろな事を教えてもらい、大変参考になりました。
この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m

GW四国旅行(12)
たまにやって来る普通列車。
特急列車のような迫力はありませんが、単行には単行の味があります
幸い、電化路線ではないので、電線や架線などのごちゃごちゃしたものもありませんし・・・。
長閑なこの景色の中では、よく似合うと思います。

GW四国旅行(13)
ところで、山々に見える白いものですが・・・。
一見、木々に花が咲いているようできれいです。
しかし、実際には・・・。
柑橘類の被覆栽培用に、果実に被せられた袋だったりします(汗)。

GW四国旅行(11)
時間の過ぎゆくことも忘れ、ひたすらやって来る列車を撮影し続けました。
長閑な空間、絶景の眺め、そして海から吹いてくる心地よい風・・・。
前々日から無理して四国へ強行軍してきたため、少々グロッキー気味でしたが、すっかり回復。
心も体もリフレッシュできました。
(もっとも、旅行から帰還後、咳はひどくなったのですがね・・・汗)

(2011.05.04)


スポンサーサイト

Secret