2011.07.08(Fri):鉄道旅行

北海道旅行記2011(75)
トワイライトEXPについては、前回の北海道訪問の際にも詳しく書いたので・・・。
この度のトワイライトEXP乗車記録は、次回の記事で写真中心のダイジェスト版としてお届けすることにします。
今回、御紹介するのは、前回のトワイライトEXP乗車の際と違っていた点です。

北海道旅行記2011(76)
まず第一は、食事の点です。
トワイライトEXPに乗車した場合、車内での夕食は、基本的に
①ディナー/日本海会席御膳(要予約)
②パブタイム(軽食主体、予約不要)
③プレヤデス弁当(列車内で頼める弁当)

等があります。
しかし、今回乗車した際は、それとは別の、初めて見る特別メニューがありました。
食堂車で食べる形式ではなく、ルームサービスで部屋へ持ってきてくれる、弁当タイプのメニューです。
中身は、弁当より量は少ないものの、やや上質の食材を並べたメニュー、という感じでした。
小サイズのワイン付ではありますが、これで3千円はちょっと痛い・・・。
でも、これまで経験がなかったので、注文してみました。

北海道旅行記2011(77)
食べる前に、後で記事を書く時の参考に、とメニューを撮影していたはずなのですが・・・。
間違って消してしまった(汗)らしく、メニューの内容が分からなくなってしまいました。
スイート・ロイヤル限定のメニューだったような気もしますが、それもあいまいで・・・。
数量限定の間違いかもしれません。
肝心のお味の方は・・・
味そのものは、まあまあというところだったと思います。
しかし、全てのメニューが冷たい食材だったので、イマイチ感が漂います。
夏ならともかく、暖房が利いているとはいえ、冬に冷たいメニューばっかりというのはちょっと・・・。
しかも、パブタイムで食べる軽食以上に量が足りない・・・。

北海道旅行記2011(78)
で、結局、パブタイムの時にルームサービスでクロックムッシュを追加で頼んでしまいました(爆)。

北海道旅行記2011(79)
トワイライトの食堂車に関するサイトを見る限り、現在この特別メニューを探すことはできません。
季節限定だったのでしょうか・・・。
ただ、それに代わるものとして、現在(5/17~)はソーセージや唐揚げ、ポテトをつけた「お勧めメニュー」なるものが紹介されています。

北海道旅行記2011(80)
もうひとつは、北海道での最終停車地・洞爺での停車時間が長くなったことです。
ずっと以前には、トワイライトEXPは洞爺駅で一定時間停車していました。
この時間は大変有用で、この間に記念撮影したり、ジュースを買ったりするのにもってこいでしたが・・・。
ここ最近は、洞爺では1分程度しか停車しなくなり、そうしたことはできなくなっていました。
ところが、今回は昔に回帰したように、洞爺で10分程度停車したのです。
お陰で、駅のホームに出て、撮影する機会ができました。
列車の遅れか何かによる臨時の運用と思っていましたが、時刻表を見ると、それが正規の運用でした。
いずれにしても、LMとしては、洞爺で長く停車してくれるこの運用が好きです。
写真を撮る機会も増えますしね(笑)。

北海道旅行記2011(81)
洞爺駅に入線してくる貨物列車とトワイライトEXP。
ある意味、贅沢な組み合わせです(笑)。
トワイライトEXPは、この洞爺を出ると、翌朝新津に停車するまで、12時間も無停車(運転停車は除く)で走り続けます。
そんなに長時間、列車に揺られ続けることの幸せ――。
それは何にもまして、贅沢な時間と言えるのかもしれません。


スポンサーサイト

Secret