fc2ブログ

LM徒然草 ~駅と列車と情景と~

風情ある駅と自然豊かな鉄道、そして心に残る情景を求めて・・・

【廃線探訪・高千穂鉄道】雨の高千穂駅にて(6)


高千穂にて(15)
どっしり構えた車庫は、まだまだ存在感を保つ。

高千穂にて(16)
昔、この線路の先、高森線・高森駅(現・南阿蘇鉄道)まで線路をつなげる夢があった。
しかし、その夢がかなうことは、恐らく永遠にないだろう。

(2011.06.18)


スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/23(土) 00:00:01|
  2. 廃線探訪
  3. | コメント:2
<<【廃線探訪・高千穂鉄道】雨の高千穂駅にて(7) | ホーム | 【廃線探訪・高千穂鉄道】雨の高千穂駅にて(5)>>

コメント

なんだか寂しいですよね…。
幼い頃に見た地図には、高森~高千穂間に計画路線が描かれていて、
「ここを繋ぐのか~」と想像してワクワクしていたんですが…。
まさか高千穂側の線が無くなってしまうとは。
LMさんの高千穂駅シリーズ、哀愁漂う写真を複雑な気持ちで拝見しています。
  1. 2011/07/26(火) 03:27:04 |
  2. URL |
  3. ねじまきてつや #-
  4. [ 編集 ]

レス遅れて申し訳ないです;

ねじまきてつや様

こんばんは。
コメントありがとうございます。
コメントいただいているのに気付かず、返信が遅れて失礼しました(滝汗)。

> なんだか寂しいですよね…。
> 幼い頃に見た地図には、高森~高千穂間に計画路線が描かれていて、
> 「ここを繋ぐのか~」と想像してワクワクしていたんですが…。
> まさか高千穂側の線が無くなってしまうとは。

高森~高千穂間の計画路線は、私が子供の頃には、既に“見果てぬ夢”になっていた気がしますが・・・。
高千穂鉄道が消えてしまったことで、完全にその話は“夢”になってしまった気がします。

> LMさんの高千穂駅シリーズ、哀愁漂う写真を複雑な気持ちで拝見しています。
自分で撮った写真ながら、哀愁漂う写真に思わず悲しくなってしまいます。
撮った時の気持ちが、写真にも滲み出ているのでしょうね
  1. 2011/07/28(木) 00:34:09 |
  2. URL |
  3. LM #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

LM

Author:LM
鉄道旅行が趣味(&気晴らし)のLMが、旅先で出会った駅を下手な写真と駄文で紹介するブログです。
2010年以降は鉄道写真も多くなっています。

[ 趣 向 ]
風情あふれる木造駅舎とローカル線、SLが大好き。都会近辺の路線はやや苦手です。
廃墟系の建物や独特の雰囲気の建物、美しい自然も愛でています。

[ 構 成 ]
基本的に、LMがメインです。
他に、高校時代からの友人にして、このブログの共同経営者・Kが一部の写真撮影を担当しています。Kは夜勤が多いので、平日昼間の撮影に重宝しています(笑)。
このほか、表立っては出ませんが、LMやKの知り合いの女性たちが黒幕?として存在してます。

[ 機 材 ]
LM:
・Nikon D500(メイン機)

K:
・Nikon D7200(メイン機)

これまでの下車客

多分、新しい記事・・・のはず

御意見箱

乗換案内

このブログをリンクに追加する

この駅の歴史

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2Blog Ranking

↑クリックしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

pictlayer

写真拡張表示機能

写真を拡大表示するプラグイン。クリックで簡単に写真を拡大(原寸表示)できます。お試しあれ!