2011.10.04(Tue):その他写真(非鉄)

曼珠沙華2011(1)

曼珠沙華2011(2)
今日は、鉄道写真から少し離れて、季節の写真をお届けしたいと思います。
LMにとって、桜に次いで大好きな「曼珠沙華」(彼岸花)が辺りを彩る季節になりました。
仕事が忙しく、なかなか撮影する機会が得られませんでしたが・・・。
ようやく時間を見つけ、じっくり撮影することができました。

曼珠沙華2011(3)

曼珠沙華2011(4)
曼珠沙華の花言葉の中に「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」というものがあります。
以前、その花言葉を知った折、遠い昔、最愛の人と見た曼珠沙華の光景が蘇りました。
振り返ってみると、子供の頃、LMはこの花があまり好きではありませんでした。
それなのに、いつの頃からか、恋人の訪れを待つように、この花が咲くのを待ち焦がれるようになっていました。
何故だろう――?と不思議に思ったことがありましたが・・・。
あの人との楽しい思い出が影響していたのかもしれません。
彼女は、LMに曼珠沙華の良いイメージを植えつけてくれましたから・・・。
撮影しながら、そんな過去の思い出を振り返り、しんみりした気持ちになりました。

曼珠沙華2011(5)
撮影しているだけで、心が洗われるような気がする、神秘的な花・曼珠沙華。
前述したような過去の記憶が影響しているのかと思いましたが・・・。
どうやら、それだけでもなさそうです。
撮影後、『大辞泉』で【曼珠沙華】を調べてみたのですが・・・。
これを見る者はおのずから悪業を離れるという天界の花」とありました。
まさに、LMの曼珠沙華に対するイメージそのままの言葉です。
過去の人たちも、この花を見てLMと同じような感想を持ったのでしょうか。
ただ、「白色柔軟」とも書いてあり、それだとイメージが随分違いますが・・・。

曼珠沙華2011(6)
ということで、この際、白い曼珠沙華にも登場していただきましょう(笑)。
※薄い黄色かもしれませんが・・・。

[ 松浦鉄道 蔵宿-西有田間 ]
曼珠沙華2011(7)

[ 松浦鉄道 大木-山谷間 ]
曼珠沙華2011(8)

[ 松浦鉄道 神田-清峰高校前間 ]
曼珠沙華2011(9)
せっかくなので、鉄道とも絡めてみようといろいろ頑張ってみましたが・・・。
どうしても満足いく撮影ができませんでした(T-T)
まだまだ修行が足りないようです・・・。

(2011.10.01)


スポンサーサイト

Secret