2012.02.29(Wed):鉄道写真

[ 石北本線 安国駅 ]
北の国から201109(5)
8071レが遠軽に停車している間、LMたちは先回りして、安国駅で待ち構えました。
遠軽側から伸びてくる石北本線の鉄路は、安国駅の手前からしばらく直線区間になります。
この区間は、駅の跨線橋からきれいに見通せるので、そこに陣取ればいい感じで撮影できるかも、と考えたのです。
また、8071レは、安国駅で列車交換のため、しばらく停車します。
そのため、停車シーンが撮れるだけでなく、停車している間に先回りすることも可能――という判断でした。

北の空へ_2011秋(57)
駅に到着すると、既に数人の御同業者が配置につかれており、8071レの到着を今や遅しと待ちうけられていました。
その邪魔をせぬよう気をつけながら、LMたちも直ちに配備につきます。
8071レを待つ間は、御同業者の一人と話が弾み、楽しい時間を過ごせました。
しかし、肝心の8071レが、予定の時間を過ぎても、一向にやって来る気配を見せません(汗)。
待てど暮らせど貨物が来ないので、御同業者の方から「ウヤなのでは?」と心配の声が上がります。
ですが、つい最前、LMたちは遠軽まで到着した8071レを見届けたのですから、それはないはず。
そのことを話すと、皆さんも少しは安心されましたが、やはり貨物は来ません。
ついには、この駅で8071レと交換するはずの特急「オホーツク」の方が先に通過する始末。
さすがにLMたちも不安になって来ました。
そう言えば、遠軽駅で運転士が機関車の周りを幾度も確認したり、ケータイで連絡したりされていましたが・・・。
まさか、遠軽までの間に、機関車に何か不具合でも起きたのでしょうか?
悪い想像は広がるばかりです。
御同業者の中にも、帰ることを検討し始める人も。
しかし、何らかの都合で、列車交換の場所を安国から遠軽に変更した可能性もあります。
そのため、LMたちはもうしばらく待つことにしました。
祈る思いで、LMたちは8071レを待ち続けます。

北の空へ_2011秋(58)

北の空へ_2011秋(59)

北の空へ_2011秋(60)
しばらく待っていると、ようやく石北臨貨のものらしい音が聞こえてきました。
LMたちは安堵し、シャッターを切ることに専念します。
幸いなことに、待っている間に日差しの具合もよくなり、最高の環境下で撮影できました。

北の空へ_2011秋(61)

北の空へ_2011秋(62)
8071レは、安国駅で一時的に停車しましたが、列車交換の必要がないので、すぐ発車します。
この遅延は、安国での撮影ではプラスになりましたが、全体としてはLMの計画にとって大きな痛手となりました。
本来の計画では、安国で停車している間に先回りし、今度は生野駅手前のストレートで狙うつもりだったのです。
しかし、この遅延で先回りは不可となり、計画は破綻しました(泣)。
こうなってしまっては、追いつくのはかなり困難です。
タクシーを貸切できる時間も迫っていたので、ここで引き返すことも考えましたが・・・。
一か八か、もう少し追いかけてみることにしたのでした。


スポンサーサイト

Secret