FC2ブログ
2008.09.02(Tue):駅探訪
Kの青春18きっぷ旅行写真紹介、第2弾。
今回は小長井駅です。

小長井駅は長崎本線の駅で、佐賀県と長崎県の県境に位置します。
(小長井駅は長崎県)
長崎本線は、特急は30分に一本走る便利な路線なのですが、普通列車の本数はかなり少なめ。
特に、肥前鹿島~諫早間はその影響が顕著で、不便なところ。
特急列車がビュンビュン駆け抜けるので気づきにくいのですが、この区間の内実は、完全なローカル線です。

しかし、実は長崎本線で一番美しいのが、その区間なのです。
窓からは有明海を望むことができ、列車は海沿いをひた走ります。

有明海
有明海は干満の差が激しく、潮が引くと一面の泥海になるので、この海のことを“ガタ(潟)”と言って「海じゃない」「あれは泥海」と嫌う人もいますが、そういう特徴がある故、特に朝夕は独特の美しさがあるのも、また事実です。


小長井駅
小長井駅は、以前紹介した青海川駅に負けず劣らず海に近い駅です。
Kがこの駅に降り立ったのは朝で、素晴らしい朝焼けに恵まれました。
まあ、朝の時間帯はまだ列車が走っている方なので、それを利用したようですが・・・。

小長井駅ホーム
ホームにて。
海がすぐ近くに感じられます。

小長井駅ホームを臨む
駅舎側からホームを望む。
とても幻想的な眺めですが、駅舎はゴミが散らかっていて汚く、幻滅したとか。
せっかくの素敵な駅も、そんな状況だとガッカリしますよね。

それにしても・・・。
さっき名前の挙がった
鹿島(肥前鹿島)は長崎新幹線の問題で、
そして諫早は諫早湾干拓の問題で、
ひところニュースになりました。

将来、この駅と、この美しい景色がなくならない事を祈るばかりです。

【More...】

[追記]
後で、たまたま別の用事でこの駅を通ったKによると、今回は駅舎がきれいになっていたそうです。
誰か掃除してくださっているのでしょうね。
スポンサーサイト



Secret