2012.01.15(Sun):廃線探訪

[ 高千穂鉄道 吾味~日之影温泉間 ]
廃線・高千穂鉄道探訪(31)

廃線・高千穂鉄道探訪(32)

廃線・高千穂鉄道探訪(33)
吾味駅にほど近い吾味踏切。
以前訪れた際、この踏切は、既にアスファルトで潰されていた。
鉄路の断絶を感じた瞬間を、今でも明瞭に思い出す。

廃線・高千穂鉄道探訪(34)
そして今回、状況はさらに悪化。
踏切部分を除けば残されていた鉄路も、全て剥ぎ取られている。
そして、レールのあった場所は、ことごとくアスファルトで固められていた。
以前は残っていた“踏切”としての面影も、今はない。
ただ、わずかに残された小さな立て札だけが、ここに踏切があったことを示す生き証人だった。

(2009.10.31)

(2012.1.2)


スポンサーサイト

Secret