2012.07.06(Fri):鉄道旅行

[ 室蘭本線 伊達紋別駅 ]
北の空へ_201201(13)
接続列車に間に合わせるため、タクシーで伊達紋別まで大急ぎで乗りつけたLM。
ところが、結局、その接続である特急「スーパー北斗」も、大幅に遅れていたのです。
結果的には、LMが北船岡で待っていた480Dが、特急より先に伊達紋別に到着しました。
LMはフリー切符を持っていたので、480Dで来れば余計な出費をせずに済んだのに・・・。
仕方のないことではありますが、とんだ出費でした。

[ 函館本線 美唄駅 ]
北の空へ_201201(14)
どうにか札幌まで到達し、直ちに旭川行きの特急「スーパーカムイ」に乗り換えます。
本来なら、札幌で十分余裕を持って乗り換えができる行程でしたが、遅れのため慌ただしい乗り継ぎになりました。
「スーパーカムイ」が札幌を出ると、沿線の景色はどんどん雪深くなっていきます。
そんな雪景色の中、降りしきる雪を蹴立てるかのように、列車はグングン加速し、旭川目指しひた走ります。

[ 函館本線 旭川駅 ]
北の空へ_201201(15)

北の空へ_201201(16)

北の空へ_201201(17)
列車は、若干遅れて旭川駅に到着しました。
高架駅となった旭川駅も、LMにとっては、いつの間にかすっかり見慣れた光景になっています。
ただ、これまでは部分営業(仮開業)でしたが、今回は全面開業(2011年11月23日)していました。
それに伴い、多少、これまでと駅のレイアウトも変わっていました。

北の空へ_201201(18)
駅を出ると、外は雪でした。
これまでは、冬に北海道に来てもなかなか雪に恵まれませんでしたが・・・。
今回は、これでもかというくらい、雪が降り続きました。
駅近辺のホテルに入ってからも、雪は夜通し、ひたすらに降り続いていました。
市街の明かりに照らされて、その光景はとても幻想的な眺めでした。


スポンサーサイト

Secret