fc2ブログ

LM徒然草 ~駅と列車と情景と~

風情ある駅と自然豊かな鉄道、そして心に残る情景を求めて・・・

【2012.02 北海道旅行】真冬の北海道を往く[2] ~夜間撮影編~


[ 石北本線 遠軽駅 ]
北海道201202(10)

北海道201202(11)

北海道201202(12)
今回の石北臨貨夜間撮影は、恒例の遠軽駅近辺の陸橋を捨て、駅構内で撮影した。
雪が音を飲みこむのか、意外なほど静かに、ゆっくりとホームに入線する石北臨貨。
全てが白く染まる厳寒の夜、その姿になぜか胸を打たれる美しさを感じた。

北海道201202(13)

北海道201202(15)

北海道201202(14)

北海道201202(16)
夜遅く、誰もいない遠軽駅のホームに、ひっそりと入線してきたラッセル車
雪の降り積もる中、どれほどの雪と格闘し、どれほどの雪をはねのけてきたのだろう。
縁の下の力持ちは、誰から褒められることもなく、声援を受けることもない。
ただひたすら、己が目的を淡々と果たすのみ。
そんな物言わぬ働き者を称えるように、駅の照明がラッセルを優しく照らし出していた。


スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/16(月) 00:00:01|
  2. 鉄道旅行
  3. | コメント:2
<<【2012.02 北海道旅行】真冬の北海道を往く[3] ~白滝旅情編~ | ホーム | 【2012.02 北海道旅行】真冬の北海道を往く[1] ~貨物列車編~>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/04/18(水) 20:16:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

なかなか楽しい旅でしたよ

鍵コメ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

桜についての考え方は、私の大好きな街・角館のブログ
http://www.kakunodate-kanko.jp/blog/
から来ている部分が多いです。

はい、そちらに訪問させていただきました。
○場前駅からあの小路まで歩き、菜の花を絡めて撮影しました。
しかし、何度か機会があったのに、何故かキハは失敗ばかりになってしまいました(汗)。

> もしかしたらLMさんの横を通り過ぎたかもしれませんね?(笑)
私も、ひょっとするとすれ違うのではないかと思っておりました。
しかし、事情があって平日訪問でしたから・・・多分、すれ違ってはいないかと。

ラーメン屋は御想像通りです。
なかなか本格的で、おいしかったですよ。
ホテルはM自工近くのNホテルでした(地元の人にしか分からない隠語だらけですね・笑)

記事・・・と言っても、今回は記事に書くほど調査ができなかったので、詳しくは書かないかもしれません。
今紹介している北海道シリーズくらいの内容になるかもしれません。
期待せず(汗)にお待ちください。
  1. 2012/04/20(金) 00:02:35 |
  2. URL |
  3. LM #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このブログについて

LM

Author:LM
鉄道旅行が趣味(&気晴らし)のLMが、旅先で出会った駅を下手な写真と駄文で紹介するブログです。
2010年以降は鉄道写真も多くなっています。

[ 趣 向 ]
風情あふれる木造駅舎とローカル線、SLが大好き。都会近辺の路線はやや苦手です。
廃墟系の建物や独特の雰囲気の建物、美しい自然も愛でています。

[ 構 成 ]
基本的に、LMがメインです。
他に、高校時代からの友人にして、このブログの共同経営者・Kが一部の写真撮影を担当しています。Kは夜勤が多いので、平日昼間の撮影に重宝しています(笑)。
このほか、表立っては出ませんが、LMやKの知り合いの女性たちが黒幕?として存在してます。

[ 機 材 ]
LM:
・Nikon D500(メイン機)

K:
・Nikon D7200(メイン機)

これまでの下車客

多分、新しい記事・・・のはず

御意見箱

乗換案内

このブログをリンクに追加する

この駅の歴史

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中!

FC2Blog Ranking

↑クリックしていただけると嬉しいです。

検索フォーム

pictlayer

写真拡張表示機能

写真を拡大表示するプラグイン。クリックで簡単に写真を拡大(原寸表示)できます。お試しあれ!