2012.05.12(Sat):桜情景

[ 京都市内 平安神宮神苑 ]
京都桜紀行2012(34)

京都桜紀行2012(35)
哲学の道を抜け切った後、そのまま徒歩で平安神宮へと向かう。
平安神宮の神苑(日本庭園)は、LMにとって、数ある京都の桜の名所の中で、個人的に最もお気に入りの場所。
今年も、美しく咲き誇ったヤエベニシダレザクラが迎えてくれた。

京都桜紀行2012(36)
苑内に入ると、至る所で、いかにも“京都”らしい光景に出合う。
平安京を模して建てられたこの神宮は、あちこちに京都のシンボリックなものを内包している。
京都の桜名所の中でも、とりわけ“”を感じさせる場所、それが平安神宮。


スポンサーサイト

Secret