2012.08.23(Thu):鉄道写真


[ 石北本線 東相内~西北見間 ]
北の空へ_201201(91)

北の空へ_201201(92)

北の空へ_201201(93)
金華~西留辺蘂間の踏切で撮影した後、今度は東相内駅を目指します。
8071レは、対向列車待ち合わせのため同駅でしばらく停車するので、十分追いつけるのです。
駅構内では撮影しづらかったので、駅からやや西北見寄りの踏切で待ち受けました。
出発の時を迎えた8071レは、もうもうと煙を上げながら、ディーゼル音も勇ましく駆け抜けていきました。

[ 石北本線 北見駅 ]
北の空へ_201201(94)
今回は、初めて石北臨貨の終着駅である北見駅まで行きました。
8071レは既に入線した後でしたが、駅のホームに停車しているので、腰を据えて撮影できます。
LMたちが写真を撮っている間にも、駅では忙しくコンテナの積み下ろしが行われていました。

北の空へ_201201(95)
北見駅では、石北臨貨を駅の敷地外から撮影できます。
ここからの撮影でも、十分に良い写真を撮れるとは思いますが・・・。
入場券を買って駅の構内に入ると、より自由なアングル的が可能になります。
なお、貨物の積み下ろしはホームとは反対側で行われているので、安全に撮影できます。

北の空へ_201201(96)

北の空へ_201201(97)

北の空へ_201201(98)
駅のすぐ傍を走る遊歩道からも、停車中の貨物の様子を撮影できます。
いろいろなアングルから、気のすむまで石北臨貨をじっくり楽しむことができました。

北の空へ_201201(99)
時には、貨物以外の列車も撮影。
白銀の世界に、白く立ち上るディーゼル排煙が、北国の冬の厳しさを感じさせます。

北の空へ_201201(100)
十分に石北臨貨の撮影を楽しんだ後、北見から離れます。
今度はタクシーではなく、列車での旅にしました。
先日訪問した白滝の地を、この日、再び目指して旅立つのです。


スポンサーサイト

Secret