2012.11.04(Sun):鉄道写真

[ 山陰本線 長門市駅 ]
サロンカーなにわ「正明市号」(1)
10月13日、「サロンカーなにわ」が長門市~下関間を走りました。
長門市→下関は美祢線山陽本線経由で、下関→長門市間は山陰本線経由での運行です。
今回は土曜日の運行で、走行区間も比較的九州から近いなど、条件も悪くない・・・。
となれば「サロンカーなにわ」が大好きなLMとしては、参戦しないわけにはいきません(笑)。
そういうわけで、ウキウキして撮影に向かいましたが・・・。
今回、Kは仕事でしたので、LM自身が車を出すしかありませんでした。
病み上がりの身には、それほど距離がないとはいえ、この走行は結構堪えました・・・。
(それほど距離がないとはいえ、単純な往復走行だけでも500kmは超えますしね・・・)
ともあれ、その撮影の成果をここで紹介したいと思います。
本当なら一回で紹介できる程度の内容ですが・・・。
ネタ切れ状態(汗)になっているので、無理やり何回か分けて紹介します。

サロンカーなにわ「正明市号」(2)
今回、長門市駅まで「サロンカーなにわ」が出張った理由ですが・・・。
これは、長門市駅が開業時名乗っていた正明寺駅から長門市駅に改称して50周年になったのを記念して運行されたものです。
このため、「サロンカーなにわ・正明市号」のヘッドマークを掲げて走りました。
13日の長門市駅では、50周年記念&鉄道の日イベント「ながと鉄道まつり」が開催され、この列車の出発式のほか、様々なイベントで賑わったようです。
そのひとつとして、DD51EF65(PF形)等の展示も行われました。
EF65は、非電化区間だけにパンタグラフは下げたままでしたが・・・。
というより、こんな所まで入線したこと自体、前代未聞なのではないでしょうか。
特急の入線もなくなり、何かと寂しくなった長門市駅。
しかし、この日は、久しぶりに構内には賑わいが見られました。

(2012.10.13)


スポンサーサイト

Secret