2012.11.19(Mon):山口線(SL関連)

[ 山口線 徳佐~船平山間 ]
SLやまぐち号201210(3)
山口線では、今年も9月から10月にかけて、C57 1C56 160の重連運転が行われました。
LMは、今年は重連どころかSL自体、まだ一度も撮りに行けていない有様。
そんな中、重連期間終了が翌日に押し迫った10月20日、ようやく撮影に行くことができました。

SLやまぐち号201210(1)
今回、往路の9521レは、久しぶりに基本に立ち返り、ド定番の徳佐で撮ってみたくなりました。
そういう次第で金曜の夜半から出撃し、翌朝には徳佐に展開しました。
重連期間中なので多いだろうなぁ・・・と思っていたら、思ったよりガラガラで拍子抜け。
最も、今年は期間が長いうえ、先に紹介した「サロンカーなにわ」の撮影とセットで訪問された人も多かったようなので、適度に御同業者がバラけたのかもしれません。
ともあれ、広々とした徳佐の撮影地をゆったりと自分の好みに合わせてアングルを決められるのは初の体験でした。
しかし、時間が経つにつれ徐々に人は増え始め、12時を過ぎた頃から明らかに追っかけと思しき人々も押し寄せ、結局SLがやって来るころにはいつも通りの賑やかさになりました。
(まあ、このくらいはまだまだ大したことがない方ですけど・・・)

SLやまぐち号201210(2)

SLやまぐち号201210(4)

SLやまぐち号201210(5)

SLやまぐち号201210(6)
この日は秋らしく素晴らしい晴天で、絶好の撮影日和
肝心のSL重連も、実に力強く煙を吐いてくれ、申し分ない爆煙でした。
天気が良かったせいもありますが、やはり“定番”は、人が集まるだけの魅力があるものなのですね。
最高の撮影となった写真の出来を見ながら、そう実感しました。

(2012.10.20)


スポンサーサイト

Secret