2012.12.12(Wed):鉄道写真

[ 若桜鉄道 隼駅 ]
wakasa_tetu(15)

wakasa_tetu(17)
隼駅に停車する「ムーンライトはやぶさ」。
・・・と、もちろんそんな列車はありません(苦笑)。
隼駅にオートバイ「隼」のオーナーが集い、聖地化されていることについては以前説明しました。
そんなライダーたちのために開設されたのが、この「ムーンライトはやぶさ」。
2010年に北陸鉄道からED30を、2011年に12系JR四国から購入。
(12系は、若桜駅にあるものと一緒に導入されました)
隼駅に来た12系客車は、以前「ムーンライト高知」「ムーンライト松山」に使用されたものであったため、それにちなみ「ムーンライトはやぶさ」と命名されました。
事前(前週まで)に申し込みをすれば、格安の料金(1泊=千円)で宿泊できます。
連絡先等、詳しくはコチラをご覧ください。

wakasa_tetu(16)
ちなみに、導入には裏話が・・・。
本当は「隼」という駅名にちなみ、JR九州から寝台特急「はやぶさ」で使用された車両を導入される計画だったところ、金額的に折り合いがつかず、結局格安だったJR四国の12系購入になったのでした。

wakasa_tetu(18)
「ムーンライトはやぶさ」車内。
隼駅に据え置かれた12系客車(オロ12 6)は元々カーペット車だったこともあり、特に改造する必要もなく、そのまま使われているようです。
車内には、本車両が若桜鉄道まで運ばれてきたいきさつについて説明した資料や雑誌等の切り抜きなどが貼られています。

(2012.09.16)


スポンサーサイト

Secret